梅雨の合間に香川へ

7/1(日)
 朝起きると雨でしたが,昨年に引き続き7月29日に「久万高原ヒルクライムレース」に参加する予定なので,少しでも走っておこうと天気予報を見ると,9時頃からは出走できそうです。天気予報どおり9時過ぎには雨もやんだので,大坂峠を越えて香川へ。津田の羽立でうどんでも食べてこようと思います。
 とりあえず昨日に引き続き,大坂峠へ。最初はマイペースで。最後少し頑張りました。
あせび 15:23
 路面はウエットなので慎重に下りました。
e0201281_20223456.jpg

 引田から五名ダムを目指します。香川側は路面も乾き,蒸し暑さの中汗びっしょりです。五名から津田へ。
e0201281_2025266.jpg

e0201281_20254757.jpg

 少しだけ上ると,大川ダムへ快適な下りが待っています。路面もよくて本当に気持ちよく下れます。ロードバイクで曲がるとき,外側のペダルに加重しますが,スキーとよく似ています。スキーは昔からやっていて,私の人並みにできる唯一のスポーツだったのですが,スキーをしていたおかげで,下りだけは,ロードを初めた頃からあまり怖がらずに乗れています。
 ついでに自転車を始めるまでは,ルックというとスキーのビンディングでした。昔のビンディングメーカーと言うと,サロモン,チロリア,ルックでしたが,特に砲弾型のルックネバダは私にとってあこがれのビンディングでした。自転車を始めると,最初のビンディングペダルをルックがつくり,カーボンバイクの老舗になっているとは,驚きでした。また,スコットと言うとケルマと共に有名なスキーのストックブランドでしたが,自転車のダウンヒルバーをつくり,自転車までつくっているとは,これも驚きでした。
 こんな事を考えながら,津田の羽立に到着。いつものようにざるととり天を注文しました。
e0201281_2044461.jpg

 お腹も起きて,少し雨もポツポツ落ちてきたので,海岸線を南へ。白鳥あたりから天気も回復してきました。
e0201281_20454589.jpg

 再び大坂峠を越えます。少し頑張りましたが,食べたのがうどんだけだったのか,最後にハンガーノック気味で足が回りませんでした。
引田 20:58
 昼過ぎに,大坂峠を越えることができ,徳島側は太陽も顔をのぞかせていましたが,腹ぺこのため帰宅しました。洗車をして,のんびりとあせび温泉につかり,幸せな一日でした。

走行距離:91.24 km
獲得高度:1038 m
最高速度:57.9 km/h
平均速度:25.7km/h
走行時間:3:33:03
平均ケイデンス:78 rpm
[PR]
by simisimit | 2012-07-01 20:52 | 練習 | Comments(2)
Commented by や ま at 2012-07-02 00:24 x
香川方面の天候は良かったようですね。
話題の?LOOK、もう20年以上になりますが、未だに健在です。KG-96 。
Commented by simisimit at 2012-07-02 05:15
今は、スキーへ行くのは年1回程度です。それに比べて自転車はコストパフォーマンスがよいですね。
<< リアエンドを交換しました 6月のまとめ >>