鯖街道、敦賀へ行ってきました

8/4(土)
 少し仕事も片付き,子どもが就職して滋賀県の長浜にいるので,久しぶりに福井,滋賀へ輪行旅に出かけました。一日目のルートはこちらです。
 徳島5:20の大阪行きの高速バスに乗り(連れ合いが所用で高知へ行くため,その前に送ってもらいました)梅田から京都河原町で。河原町で自転車を組み立て,9時前には出発できました。いつもながら,年甲斐もなく輪行旅はオッサンの冒険心をかき立てワクワクしますが,猛暑の中,熱中症にならないか少し心配です。
e0201281_21261470.jpg

 京都の町を抜け,鯖街道で小浜を目指します。大原までは,車も多くあまり間を開けずに抜いていく車もいるため,緊張します。
e0201281_23444844.jpg

 大原からは,傾斜が少しきつくなり,最初の峠,途中峠を通過します。ここを越えると滋賀県になります。
e0201281_23514668.jpg

 少し下ると再び上りになります。ここからは傾斜も今までより急で汗だくになり,今回の最高地点,花折トンネルを目指します。トンネルと抜けると下りがずっと続き,素朴な集落の風景が広がります。
e0201281_024246.jpg

 トンネルがいくつか続きますが,旧道へ入ると川沿いに木陰の中を緩い下りで,快適に走ることができます。走っていると,涼しさを感じて,来てよかったと感じる一瞬です。所々で国道と旧道が交差しています。
e0201281_0115351.jpg

e0201281_0121336.jpg

 国道に戻り,追い風にも助けられ快適にとばします。少し走ると司馬遼太郎の「街道をゆく」にも出てくる朽木に入ります。鯖街道ということで小腹も空いてきたのでお店で焼き鯖寿司をいただきました。味付けが濃厚で大変美味しかったです。
e0201281_0182530.jpg

 川原では気持ちよさそうに,バーベキューなど。ここから最後の峠へ。
e0201281_715324.jpg

 国道から旧道へ入り少しだけ上ると水坂峠です。ここからはずっと下りで,途中に福井・滋賀の県境があります。
e0201281_7171438.jpg

e0201281_7185541.jpg

 下りきった所が熊川宿で,昔の宿場の雰囲気が保存されています。
e0201281_72159.jpg

 ここから少し走ると小浜到着です。京都から80km,12:30頃到着しました。ネットで調べていた海鮮丼などで有名な「かねまつ」へ。美味しく海鮮丼(特丼900円)をいただきました。刺身も新鮮で美味しゅうございました。
e0201281_7252173.jpg

 小浜から海岸線沿いに敦賀へ。日本海は海の色が本当に青くて素晴らしい景観が広がっていましたが,なにせ暑くって,ボトルのスポーツドリンクだけが減っていきます。何回自販機で購入したか覚えていません。
e0201281_7281567.jpg

 何とか敦賀到着。ここには懐かしい銀河鉄道999のモニュメントが街角にたくさん置いてありました。
e0201281_7293762.jpg

 コンビニであんパン等を補給して再び滋賀県を目指します。琵琶湖への最後の峠が,それほど斜度はありませんが,だらだらと長くてばてばてでした。
e0201281_7322775.jpg

 何とか琵琶湖へ到着。賤ヶ岳トンネルはパスして旧道へ。夕暮れの琵琶湖が絶景でした。
e0201281_7331985.jpg

 最後の一がんばりで長浜へ到着。子どもの所へ転がり込み,夕食は蕎麦居酒屋へ。幸せな時間を過ごせました。寝不足もあり9時には寝てしまいました。
e0201281_735395.jpg

e0201281_7352110.jpg

走行距離:175.47 km
獲得高度:1.403m
平均速度:23.5 km/h
走行時間:7:28:08
平均気温:28.1 °C

続く・・・・・・
[PR]
by simisimit | 2012-08-05 22:20 | 自転車旅 | Comments(0)
<< 福井鶴賀旅その2 7月のまとめ >>