さぬきセンチュリーライド小豆島大会2012に参加しました

11/4(日)
 さぬきセンチュリーライド小豆島大会は,今年で3度目になります。距離は90kmとあまり長くはないのですが,小豆島の外周で,いつも海が見え,適度なアップダウンがあり,変化に富んでいます。コースはこちらです。 
 今回は,輪行(JR)で高松まで。高松から7:20のフェリーで土庄へ。フェリーでは,いつものようにうどんです。
e0201281_212148.jpg

 遅いフェリーだったので,自転車は10台ぐらいです。土庄から会場の「ふるさと村」へは8km程度なので,アップによい距離です。
e0201281_2152788.jpg

 9時から開会式。いつものように延々と40分程度。北海道から来ている方もいました。抽選会もありましたが,もちろん何も当たらず。スタートは10時からです。いい大会なのですが,せめて9:30スタートにしてもらえたらと思います。私は申し込みが遅かったので,Aコース最後のスタートで,10:20くらいでした。
e0201281_219080.jpg

 今回は天候に恵まれ,どこを走っていても青く,穏やかな瀬戸内海が展望できます。少し上れば,気持ちのよい下りが待っており,ついつい心拍が上がり気味(最後まで持つのか)。30kmで最初のエイド,大阪城残石記念公園です。バナナとスポーツ飲料をいただき早々に出発。
e0201281_2118992.jpg

 ここまでは数人の列車に無賃乗車していたのですが,ここから一人旅です。小豆島の道は,舗装もよく,車も少なく本当に快適です。
e0201281_21202090.jpg

 適度なアップダウンを繰り返しながら,唯一のCP南風台に到着。パンをいただき休憩もそこそこに出発します。
e0201281_21282999.jpg

 Aコースは,ここから二つの半島を周回し,結構な上りがあります。最初の半島を周回し二十四の瞳で有名な岬の分教場への分岐あたりで,早そうな長身の方に追い抜かれたので頑張ってついて行きます。草壁港を過ぎて最後の半島の上りでちぎれましたが,快適に引いていただき,ありがとうございました。最後の半島は数カ所の上りがあり,へろへろになりながら,ゴールのふるさと村が見えてきました。
e0201281_21364392.jpg

 何とかゴールできましたが,タイムは昨年より頑張ったつもりですが,6分程度悪く,ちょっとがっかりでした。
e0201281_21383295.jpg
 ゴールの後,参加賞についている無料入浴券でふるさと村の温泉へ。展望風呂で瀬戸内海を眺めながらゆったりと汗を流せて幸せ一杯でした。
 温泉から出て,自転車に乗ろうとしていると,知らない方からブログ見ていますよと,声をかけられました。出雲路でお会いしたとのこと。こんなブログでも,見ていただいている方がいると,うれしかったです。









 帰りも輪行で。おきまりのビールを飲みながら幸せなひとときでした。参加賞を広げると,Tシャッツ,醤油・・・・・・・充実した内容でした。
e0201281_2157146.jpg

走行距離:90.57 km
獲得高度:1,156 m
走行時間:3:20:33
平均速度:27.1 km/h
最高速度:61.1km/h
ケイデンス:83 rpm
平均気温:14.7 °C
[PR]
by simisimit | 2012-11-04 21:57 | 自転車イベント | Comments(2)
Commented by ま~し~ at 2012-11-05 21:29 x
小豆島は昔2回ほど走った事ありますが、外周、特に岡山側は結構アップダウンありましたよね。皆さんの記事読んでいるとまた走りたくなりました。
Commented by simisimit at 2012-11-06 05:20
ま~し~さんへ
あわいちより変化があり,車が少ないのがよいです。
<< 風邪をひいてDNS & 10月... 明日に備えて大坂峠 >>