<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

台湾旅行

12/24(土)
 買い物マイルがたまったので連れ合いと台北へ行ってきました(自転車で気持ちよく出かけるためのごますりもかねて)。予約がとれなかったので,2泊3日の弾丸旅行です。
 関空9:15分発のJALで台湾桃園国際空港へ。3時間ほどですが時差が1時間あるので現地時間11時過ぎに到着。初めての台湾なので,台北のホテルにチェックインするとすぐにレトロな街並みで有名な「九份」へ行くことにしました。タクシーで忠孝復興駅へ行き,ここからバスで90分程度です。
e0201281_177814.jpg

e0201281_177226.jpg

土曜日とあってすごい人混みです。この日は,寒波到来で思った以上に寒くて一回りしたらすぐに台北へ引き返しました。電車で帰りましたが,途中乗り換えがあったりして思った以上に時間がかかり,18:00ごろ台北へ帰り着きました。
 夜は,有名な士林夜市へ。こちらも人混みをかき分け台湾B級グルメを堪能しました。
e0201281_1765794.jpg

特に美味しかったのは,「豪大大雞排」のジャンボフライドチキン。サクサク,中は熱々ジューシーで美味しかったです。ひとつ残念なのは,どこを探してもビールがなかったことです。
e0201281_1765244.jpge0201281_1764663.jpg








12/25(日)
 この日は,連れ合いが出発前に予約していた台北市内オプショナルツアーです。ほかに申し込んでいた人がいなかったので,革張りシートの新車のカムリで男性ガイド(頼さん)と運転手さんに1日中市内を案内してもらいました。
e0201281_1764316.jpg

 まず向かったのが故宮博物院。開館と同時に翠玉白菜など有名な展示品を見ることができました。1時間もたつと人でいっぱいになりました。中国本土から来ている人が多いとのこと。
e0201281_1763151.jpg

e0201281_1763721.jpg

e0201281_1762323.jpg

 昼食後,台北101,龍山寺,中正紀念堂で衛兵交代を見学してホテルへ帰り着きました。駆け足でしたが初めての台北と言うことで効率的に見学でき満足です。

12/26(月)
 この日は12時の飛行機なので,朝ホテルの周辺をぶらついて飛行場へ向かいました。今回の旅行で一番びっくりしたのはスクーターの群れです。GIANTなど自転車製造で有名な台湾なので自転車がたくさん走っているのかと思いきや,2輪車はほとんどがスクーターです。それも2人乗りだけでなく4人乗りのスクーターまで見かけました。
e0201281_1761899.jpg

 アジアのパワーに圧倒された3日間でした。
[PR]
by simisimit | 2011-12-28 17:00 | Comments(0)

大坂峠-星越峠

12/19(日)
 前日の土曜日には,とびしまーしまなみ海道の県外遠征へ出かけたので,今日は家族の平和のため,午前中,近場へと考えていました。朝は,いつものように5時には目が覚め(50歳前からいつもこのパターンです)ました。
 8時頃に大坂峠へ出発。昨日頑張ったせいか足が回りません。まったりと県境まで。あまりに天気が良いので,いつもの展望台まで。正面が小豆島ですが,本州まで遠望できました。
e0201281_2144967.jpg

 引田へ下り,北灘海岸を追い風で快適に走行。いつもの鳴門スカイラインへと思いましたが,昨日の疲れを感じ,星越峠を越えて帰宅しました。

走行距離:45.26 km
獲得高度:465 m
最高速度:45.6 km/h
平均速度:23.6 km/h
走行時間:1:55:16
[PR]
by simisimit | 2011-12-19 21:44 | 練習 | Comments(2)

とびしま-しまなみ一周

12/17(土)
 現在乗っているステップワゴンが調子は良いものの20万kmを越えて,注文した車が今週納車になるのですが,間違ってガソリンを満タンにしたので,手放す前に長距離をと思い立ち,とびしま-しまなみへ行ってきました。ついでに家人には,50数歳の誕生日記念(言い訳ですが)と言って出かけました。
 朝4時30分に自宅を出発。今治には6時40分頃到着しました。以前にの停めた,今治駅東横の駐車場(24時間500円です)に停め今治港へ。ここからとびしま海道の起点岡村港へ。フェリーもありますが,始発の7時36分の便は自転車をたたまなくては乗れません。そこで輪行バッグを用意して,乗船しましした。約1時間で岡村港へ到着です。今回のルートはこちらです(ルートラボ)
e0201281_18552153.jpg

e0201281_1855479.jpg

 とびしまは,今年の3月に1泊(三原泊)で訪れましたが,しまなみ海道と比べて車も少なく素朴なところが何度でも行きたくなります。
 海岸線沿いに小さな島を渡り,大崎下島へ。
e0201281_1963087.jpg

e0201281_197139.jpg

 この島には,江戸時代に栄えた港町「御手洗」があります。昔へタイムスリップしたような町並みが保存されています。ゆっくり見学したいのですが,日帰り,先を急ぐ旅なので写真を数枚とって次の島を目指します。
e0201281_19113038.jpg

 豊島をとおり,上蒲刈島へ。適度なアップダウンが快適です。
e0201281_19181875.jpg

e0201281_1919732.jpg

e0201281_19195667.jpg

 とびしま海道最後の安芸灘大橋をとおり本州へ渡ります。
e0201281_19222751.jpg

 ここからは,国道185号を通り尾道へ国道185号は,街中,山沿い,海沿いと様々な所を通ります。一部交通量が多くストレスになる場所もありますが,比較的快適に走れました。
 しばらく走ると竹原へ。この町も江戸時代に栄えた場所で,当時の町並みが保存されています。
e0201281_19271887.jpg
 
 3月には宿泊した三原を通過して尾道へ到着。14時頃到着したので,日暮れまでに今治までと先を急ぎます。
e0201281_19332846.jpg

 尾道から向島へはおきまりの渡船で。運賃100円+自転車10円です。
e0201281_19362314.jpg

 あっという間に向島です。向島から因島へ。
e0201281_1940449.jpg

 因島から生口島,大三島,伯方島,大島へ。寝不足気味でいつもよりへろへろになりながら,伯方島へ。この間カメラの調子が悪くて写真はありません。大島を縦断してやっと来島海峡大橋が見えてきました。3連橋の吊り橋で有名です。この頃には日が暮れてきました。
e0201281_19502649.jpg

 やっと四国本土へ渡り,何とか今治へ帰り着きました。今治城をとおり駐車場へ。疲れましたが充実した誕生日(誰も祝ってくれませんので)になりました。
e0201281_19534355.jpg

e0201281_1954382.jpg


走行距離:183.43 km
獲得高度:1,199 m
最高速度:56.4 km/h
平均速度:24.3 km/h
走行時間(走行のみ):7:32:12
[PR]
by simisimit | 2011-12-18 19:56 | 自転車旅 | Comments(4)

鳴門スカイライン

12/11(日)
 ピナレロFP3が購入してから2年,走行距離が17,000kmになったのでオーバーホールに出しました。昨日は,職場の同僚の結婚式で乗れなかったので,今日は,通勤に使っているGhisalloで大坂峠,鳴門スカイラインへ午前中行ってきました。
 大坂峠もやっと紅葉真っ盛りです。昨日飲み過ぎて,まったりと上りました。
あせび 00:17:29
e0201281_2175367.jpg
e0201281_21114061.jpg

 北灘の海岸線は,絶好の追い風で気持ちよく鳴門スカイラインへ。四方見展望台には,誰もいません。
そのまま帰宅して,午後は久しぶりに部屋の片付けをしましたが,全然片付きません!?

走行距離:64.72 km
獲得高度:739 m
最高速度:56.2 km/h
平均速度:24.8 km/h
走行時間:2:36:39
[PR]
by simisimit | 2011-12-11 21:15 | 練習 | Comments(0)

和歌山-奈良-京都-大阪,紅葉を求めて

12/4(日)
 和歌山から奈良,京都,大阪200kmを走ってきました。2年前にピナレロFP3を購入したとき,和歌山から奈良,大阪は走ったことがあるのですが,今回は,紅葉見物&200km超をめざし出かけました。
 本当は,2日かけて和歌山,奈良から大阪の子どものところで泊まり,京都へ行く予定でしたが,4日の土曜日が生憎の雨だったので,5日早朝に出かけました。
 2時に自宅を出発(50を超えたとき,早起きだけは得意になりました)。3時の徳島後発の南海フェリーに乗り込みました(運賃2千円+自転車600円)。和歌山からは紀ノ川沿いにひたすら奈良をめざします。
e0201281_1954655.jpge0201281_196456.jpg








 高野山の入り口の橋本市で夜明けを迎えました。橋本を過ぎると大きな峠を越えることなく和歌山,奈良の県境です。
e0201281_19151788.jpge0201281_19133647.jpg








五條から国道24号を北上するのが奈良へのメインルートですが,前回走ったので今回は,もう少し東へ吉野方面へ。大淀町から北上し明日香村へ。途中道の駅があったので柿の葉寿司でエネルギー補給。
e0201281_192075.jpge0201281_19201968.jpge0201281_19203040.jpge0201281_19204292.jpg
e0201281_19243277.jpg
















 新芦原トンネルを抜け,快適に坂を下るとすぐに明日香です。2年前に比べてロード,クロス,マウンテンとはるかに多くの自転車の方々とお会いしました。
 明日香は紅葉真っ盛りで,すばらしい景色に出会うことができました。
 自転車を置いて甘樫丘に上ったり,石舞台古墳を見て奈良市へ向かいます。
e0201281_19354871.jpg

e0201281_19361625.jpg

e0201281_19364084.jpg

e0201281_1937485.jpg

 途中,橿原市の今井町に立ち寄りました。まるで江戸時代へタイムスリップしたような町並みが保存されています。
e0201281_19412848.jpge0201281_19415066.jpg








 ここから奈良盆地の東側,天理市を通り奈良市へ。
e0201281_19465022.jpg

e0201281_19471361.jpg

奈良から京都へは,時間を短縮しようと自転車道を通らず国道24号を北上しました。奈良ー京都の県境を通過し途中ラーメンを食べ,京都の東寺へ到着しました。
e0201281_1954123.jpge0201281_19542878.jpg
e0201281_19544983.jpge0201281_195568.jpg
















 ここまで奈良から150kmぐらいでしたが,edge800のバッテリーが切れてしまいました。いつもならまだ大丈夫なのですが,今回は早朝バックライトを多用したからでしょうか?
 地図もないので野生の感?を頼りに嵐山へ向かいました。嵐山は人波を見物に行ったようなものです。
e0201281_19595141.jpge0201281_200693.jpg








 嵐山からは,大山崎を通り大阪へ。大阪で前日から所用で来ていた連れ合いの車に拾われ,帰宅しました。
e0201281_2043414.jpge0201281_2044985.jpg








 あまり大きな峠は越えませんでしたが,久しぶりの200km越えで車も多く,気疲れしてしまいました。
走行距離:205.30 km
獲得高度:1,148 m
最高速度:63.9 km/h
平均速度:23.7 km/h
走行時間:8:40:06
[PR]
by simisimit | 2011-12-05 18:51 | 自転車旅 | Comments(0)