<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

4月のまとめ

 今日は雨が降るとの天気予報で,その前に少しでもと大坂峠へ。引田へ下り,卯辰へと思っていたら雨がポツポツと。しかたなく,帰宅しました。4月は異動があり思ったより走れませんでしたが,念願の角島へ行けて満足です。
あせび:15:22(昨日の疲れか,最後に足が止まりました)

走行距離:568.15 km
獲得高度:6,684 m
平均速度:22.7km/h
走行時間:25:03:49

自転車通勤(4月)
走行距離:283.59
[PR]
by simisimit | 2012-04-30 23:53 | Comments(0)

山口県角島,萩へ行ってきました

4/28(土)
 3時に目が覚め(遠足の日の子どもと同じ),荷物の再確認などをして時間をつぶし,6時前の高松行きの特急に乗り込みました。
e0201281_20343895.jpg

 新幹線を乗り継ぎながら,山口県の新下関駅に到着しました。新幹線の駅はどこも広々としていて,自転車を組み立て角島を目指します。
e0201281_20373254.jpg

 今日走ったルートはこちらです。新下関-角島-萩
 駅周辺で道に迷いながら,やっと海岸線に出ると心地よい風を背中に受けて快調にとばします。10kmほど海岸線を走ると,本州最西端の標識が。これは寄ってみなければとルートを変更しました。最後の激坂(13%程度)上ると最西端は丘の上にありました。関門海峡や日本海が望め,素晴らしい景色でした。
e0201281_2149487.jpg

e0201281_21493177.jpg

 もとの国道へ行く途中,黄色のガードレールが。その後よく見かけましたが,さすが山口県,ガードレールも夏みかん色なのでしょうか?
e0201281_21532168.jpg

 角島までは,下関から約50kmです。途中の海岸線は,室戸岬への道とよく似た景観が広がっていました。ちょっと小さめの夫婦岩?もありました。
e0201281_2155453.jpg

 角島へ到着。以前に何気なくネットで見ていて知りました。まるで沖縄のような風景で,是非一度は行ってみたいと思っていたので念願がかないました。エメラルドグリーンの海に角島大橋が伸びています。ちなみに行く前は,「すみじま」と思っていたら「つのしま」でした。
e0201281_221490.jpg

e0201281_2213024.jpg

 快晴のなか素晴らしい景色を堪能して,一路宿泊予定の萩を目指します。結構アップダウンがあり,最後はいつものようにへろへろでした。
e0201281_227338.jpg

何とか萩にたどり着き,夜はネットで探していたこちらの居酒屋で美味しくお酒をいただきました。
e0201281_2281816.jpg

e0201281_2283755.jpg

走行距離:131.67 km
獲得高度:1,178 m
最高速度:66.8 km/h
平均速度:24.1 km/h
走行時間:5:27:20

4/29(日)
 今日は,萩をポタリングして萩往還を通り,新山口駅から帰宅する予定です。ホテルを8時前にでて武家屋敷や指月城を見学しました。萩は2度目で17年ぶりです。まさか自転車で来るとは思いもよりませんでしたが,懐かしい風景が広がり,本当にいい町です。松江といい,日本海側にはいい町が多いですね。
e0201281_22173126.jpg

 市街地の駅は,東萩駅ですが萩駅は市街地から少し外れたところにあり,レトロな雰囲気の駅でした。
e0201281_22222062.jpg

 本当の萩往還は,山道などロードでは走れないところが多いので,一般国道を。中国山地は比較的なだらかなため,5%程度の坂道がまっすぐのびています。これはこれで結構足にきました。
 今日走ったルートはこちらです。萩往還
e0201281_22283251.jpg

e0201281_222512.jpg

 何とか今回の最高地点(423m)へ到着。ここから快適な下りを堪能してあっという間に山口市へ。
e0201281_2244253.jpg

 湯田温泉では日帰りの温泉施設で汗を流し,新山口駅から新幹線(九州新幹線さくらに乗ることができました)で帰路につきました。九州新幹線は4列シートで広々と大変快適で,おきまりのビールで今回も幸せな輪行旅でした。
e0201281_22324050.jpg

e0201281_22325711.jpg

 17時頃には帰宅できたのですが,今年から社会人1年生の娘が研修の合間に帰省しており,初めての給料をもらったとのことで,特上にぎり寿司をご馳走になりました。幸せな輪行旅+幸せな気持ちになりました。
e0201281_22361441.jpg

走行距離:55.37 km
獲得高度:720 m
最高速度:60.0 km/h
平均速度:22.1 km/h
走行時間:2:30:26
[PR]
by simisimit | 2012-04-29 22:02 | 自転車旅 | Comments(3)

角島へ行ってきます

 以前から行きたかった山口県の角島へ一泊で行ってきます。
 帰宅して、自転車を輪行バッグに収め、用意が完了きました。天気も良さそうで、遠足前日の子どものようにウキウキします。これだから輪行旅行はやめられません。明日は6時前の列車にのるのでもう寝ます。
[PR]
by simisimit | 2012-04-27 23:51 | Comments(0)

神山から柳水庵へ

4/21(土)
 明日は大荒れのようだし,午後からは所用があるので,午前中だけと神山方面へ。
 とりあえず佐那河内から府能峠を越えました。トンネル前の桜も葉桜になっていましたが,新緑の季節を迎えて汗をかきながら気持ちよく上れました。
e0201281_91687.jpg

e0201281_912513.jpg

e0201281_984613.jpg 神山道の駅で小休止して,とりあえず今日は,柳水庵から川島へ下ることにしました。汗をかきながら,柳水庵へ到着。いつもは峠を通過するだけなので,初めて峠から100mくらい上の柳水庵へ行ってみました。まだ少し桜が残っていました。ここは,藤井寺からの遍路道(山道)が通っており,焼山寺へ向かう歩き遍路の年配方(自分も年配ですが)と少しお話をしました。わたしも,徳島県内だけは,自転車で廻ったのですが,次は高知を廻りたいものです。






 掘割峠を越えて,チェリーロードへ。桜の頃に来たいと思いながら,今回も桜は終わっていました。しかし,いつ来ても吉野川の眺めが素晴らしいです。
e0201281_913387.jpg

 来週の土日は県外遠征を計画していますが,晴れを祈るばかりです。
[PR]
by simisimit | 2012-04-21 21:57 | 練習 | Comments(0)

伊吹山ヒルクライム2012へ行ってきました

 伊吹山ヒルクライムへ参加しました。ヒルクライムレースは,昨年7月に参加した久万高原ヒルクライムに次いで2回目です。
4/14(土)
 今回は輪行でと,前日に大阪の子どもの所へ。高松道の鳴門西Pから三ノ宮行きバスに乗り込みました。
e0201281_20495955.jpg

 最初は,神戸でおりて六甲でも上ろうと考えていましたが,午前中所用があり出発が遅かったので,そのまま電車で大阪の子どもの所へ。夜は子どもも二十歳になったので,居酒屋で乾杯。少し飲み過ぎました。そのまま,子どものアパートでバタンキュウ。
4/15(日)
 早く寝すぎたので,3時には目が覚めました。4時過ぎに子どものアパートを出て,最寄りのJR駅へ。再び自転車をたたみ,輪行で関ヶ原へ。鈍行列車のため,2時間以上かけて何とか到着。
 受付でいただいたパンフでは,私の参加する50歳以上のROAD-Eでも440名の方がエントリしています。このクラスは,午前中にレースがありました。受付の関ヶ原町役場を出発して,スタート地点の伊吹山ドライブウェイへ。
 
e0201281_2111969.jpg

 自分も含めてどこからわいて出てきたのかと思うほどのオッサンの自転車乗りの大集団です。なかなかスタートできませんが,料金所を出たところからが計測区間です。
 久しぶりの集団走行とあって,テンションが高くなり心拍数が上がり気味です。最初は押さえてて思っていたのですが,ついついそのまま。今回は,豪雪のためコースは12kmに短縮されています(オッサンには十二分です)。
 何とか10km手前の平坦区間へ。この平坦区間を抜けるとですぐゴールと目一杯頑張ったのですが,これが大きな勘違い。最後の1kmはまた結構な斜面が待っていました。最後はへろへろの2乗で何とかゴールできました。
 サイコンをきちんと押せなかったので,多分こんな結果でした。
距離:10.9 km
走行時間:43:15?
平均心拍数:172
 ゴール地点からは,まだ雪の残る伊吹山や,少し霞んでいますが琵琶湖が見えて最高のロケーションです。やはりこれがヒルクライムの醍醐味です。
e0201281_2118163.jpg

e0201281_21181955.jpg

 リザルトを確認して帰ろうと思ったのですが,12:00から50歳未満の各カテゴリーのレースが始まるため,関ヶ原役場周辺はごった返し,いつリザルトが張り出されるか分かりません。仕方なく自走で彦根を目指します。途中旧中山道の標識があり,自転車で乗り込むと,見事なサクラのトンネルが出迎えてくれます。
e0201281_21235591.jpg

 車窓からも大阪,京都,滋賀はサクラが満開で見事でした。何とか彦根駅近くのスーパー銭湯へ。
e0201281_21253049.jpg

 汗を流して彦根駅へ。ここで自転車たたみ,有名なひこにゃんとツーショットです。
e0201281_21391457.jpg

 快速電車に乗り込み,おきまりのビール(発泡酒)。
e0201281_21303099.jpg

三ノ宮から高速バスで思ったより早めに帰宅できました。少し疲れましたが幸せな2日間でした。

追伸
HPにリザルトが掲載されていました。

タイム 42:48
順位  67/388

[PR]
by simisimit | 2012-04-15 21:30 | 自転車イベント | Comments(0)

春の陽気にさそわれ香川へうどん旅

4/7(土)
 連れ合いと大阪へ。当初は大阪で降ろしてもらい,六甲へ上がり,三田アウトレットモールで落ち合う予定でしたが,携帯を連れ合いの車に忘れたことに気がつき,あわてて車を追いかけました後の祭り。仕方なく,連れ合いが行くといっていた息子の所へ(息子は部活でいません)。1時間ほど息子のアパートの前で待っているとやっと連れ合いと会うことができました。時間もないので,そこらをポタリングしただけで,何のために自転車を持って行ったか分からない散々な一日でした。

4/8(日)
 風は冷たいながら,春の陽気に誘われ香川へ。ウェアも7分丈のビブタイツと長袖アンダーウェアの上に半袖ジャージと軽装にしたので大坂峠頑張りました。追い風にも助けられ,久しぶりの14分台でした。

 アセビ : 14:44

 好天に誘われ,展望台へ。
 
e0201281_22344250.jpg

 香川の星越峠から津田の「羽立」へ。途中の大内ダムでは,サクラがほぼ満開で,地元の方々がお花見をしていました。
 
e0201281_2242168.jpg

 津田の「羽立」に11時頃到着。今日はかしわ天ざる(500円)を注文しました。かしわ天は,熱々,さくさくで,うどんも柔らかめですが弾力があり大変美味しかったです。
e0201281_2246554.jpg

 帰りも大坂峠越えで,1時頃には自宅に帰りつくことができました。
 
 引田 : 21:44
  
[PR]
by simisimit | 2012-04-08 22:49 | 練習 | Comments(1)

江田の菜の花,倉羅峠へ行ってきました

 天気予報を信じて久しぶりに神山方面へ。鮎喰川では,霧雨に降られましたが,佐那河内に入ると雨もやみ府能峠へ。旧道のトンネルの桜はまだつぼみです。
e0201281_20571356.jpg

 神山へ下り明王寺のしだれ桜へ。七分咲きですが,見事な桜を見ることができました。
e0201281_20581287.jpg

 ここから向かい風の中江田へ。昨年同時期に比べ菜の花はやや少なめですが,棚田に見事な風景が広がっていました。
e0201281_2101720.jpg

 次に倉羅峠を目指しました。あまり乗れてないので,ヘロヘロで峠に到着。看板は経の坂峠です。
e0201281_2115778.jpg

 美郷経由山川へ下りますが,ほとんど下り坂で快適なはずですが,思ったより寒くて足がつりそうになりました。なんとか,吉野川堤防へ。堤防道路は菜の花が満開で,追い風の中帰路につきました。
e0201281_214129.jpg

 最近体脂肪も増加気味で,もう少し絞らなければと思いますが,昼頃帰宅したもので,ビールの誘惑に勝てず,走った分しっかりと補給して幸せな時間を過ごしました。

走行距離:104.48 km
獲得高度:1,188 m
最高速度:60.5 km/h
平均速度:23.0 km/h
走行時間:4:32:34
[PR]
by simisimit | 2012-04-01 21:05 | 練習 | Comments(2)