<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

久万高原ヒルクライムレース2012へ行ってきました

7/28(土)
 昨年初めて参加したときは,朝の3時くらいに徳島を出発して,レースに参加した後,四国カルストへ行ったのですが,今年は受付時間が早いこともあり,レース前日に松山で一泊することにしました。
 せっかく松山へ来たのだからと,松山市内をぐるっと周回しました。松山IC近くの重信川河川敷に車をデポして,川沿いに海岸線へ。海岸線を北上して松山空港横を通りました。
e0201281_19572668.jpg

 何せ暑くてうんざりしながら走っていると,松山観光港から海沿いの道に出ました。暑くても海沿いの道を走ると頑張れます。瀬戸内海の風景はいつ見ても素晴らしいです。
e0201281_2001233.jpg

 この後,車の所まで帰り,ホテルへ。安かったですが,温泉付きのビジネスホテルで松山城の近くだったので,30年ぶり!?に松山城へ上りました。自転車で鍛えているおかげで,苦しくもなく上れましたが,汗だくになりました。ホテル近くの居酒屋で美味しく生ビールをいただき,21時にはばたんキューでした。
走行距離:48.84 km
平均速度:24.3 km/h
走行時間:2:00:47
平均気温:37.5 °C!!(ガーミンでの測定)

7/29(日)
 ホテルを5時に出て会場の美川スキー場(何年か前,スキー場はクローズ)へ向かいます。7時前に到着。受付をすませてそこらをアップをかねて走ります。あっという間に車で一杯です。アジサイもきれいに咲いていました。この時間帯では,気温は22℃と快適でしたが,その後うなぎ登りでした。
e0201281_2094839.jpg

e0201281_2010769.jpg

 スキー場からスタート地点へ下ります。今年は昨年より距離が大幅に長くなり,延々と下りました。その後,年齢が若いグループ順にスタートします。私は,50歳以上のEグループでその後,女子,MTBと続きます。参加者は400名程度でした。
 いよいよスタートです。ゼッケン順に10人ずつスタートです。レースは,昨年の久万高原,伊吹山と3回目ですが,年甲斐もなくドキドキします。
e0201281_2014082.jpg

 いつもはもたつくクリートも拾えて何とかスタートできました。最初はゆっくりと思ったのですが,周りにつられ心拍数も160を越えていました。途中平坦な区間もありましたが,スキー場手前の坂が急で心拍数が170を越えましたが,何とかスキー場を通過。地元中学生がブラスバンドで声援してくれていました。
 前のグループの人を何人かは抜きましたが,女性2人に抜かれ,自分よりはるかに年配の数人にも抜かれてしまいました。数年後にはああなりたいものです。
 途中3カ所くらいで,放水してくれていました。お陰で元気を取り戻し,走ることができました。スキー場を越えてからも結構きつい坂が続き,やっと森林限界を超え,ゴール付近が見えてきました。ラストスパートと思ってもなかなか足が回りません。もう少しでゴールというとき,胸にかけたサングラスを落としてしまい,声援を送っていただいていた方に拾ってもらい,何とかゴールできました。
 ゴール後,冷えたトマトとスポーツ飲料をいただきました。トマトは美味しゅうございました。
e0201281_2225411.jpg

 ゴール付近は,本当に素晴らしい景色が広がっています。一度ずっと向こうまで走ってみたいものです。
e0201281_22282996.jpg

 全ての人がゴールするまで待って,スキー場まで集団で下山しました。参加賞としてカレーが振る舞われ美味しくいただきました。
e0201281_22321513.jpg

 リザルトが出るまで時間がかかりそうだったので,先に美川スキー場をあとにしました。自分での計測結果は,
 時間:1時間7~8分程度
 距離:14.86km
でした。昨年より平均速度は上がったので,それなりに頑張れたと思います。会場を後にし,「南道後温泉」で汗を流し帰宅しました。大気が不安定なのか,池田あたりでは土砂降りの雷雨でしたが,東は全然降っていませんでした。同じ徳島でも場所により違うものです。

リザルトが発表されていました。
時間 1:08:57
男子E(50歳以上) 15/55
総合         158/383
もう少しいいのかと思っていましたが,世の中甘くはありません!!
次回頑張ります!?

 

 
[PR]
by simisimit | 2012-07-29 22:46 | 自転車イベント | Comments(0)

今週も大川原へ

7/21(土)
 久万高原ヒルクライム(7/29)にエントリーしているので,練習がてら今週も大川原へ出かけました。天気は回復しているのですが,もやって視界はよくありません。
 とりあえず9時前くらいに上り始めます。先週よりは足が回るので少し頑張りましたが,湿度が高く汗だくです。途中4人くらい下ってくるロードの方とすれ違いました。最後はヘロヘロで何とか55分を切れました。
 大川原: 54:55
 とりあえずソフトを注文し,前回はデジカメのメモリカードを忘れたので撮影できなかったので,写真撮影を。展望は全然よくありませんが,アジサイは盛りを過ぎたとはいえ,きれいでした。
e0201281_14484338.jpg

e0201281_1449247.jpg

 再び佐那河内側へ下り,先週同様,府能峠を越えて神山へ。府能峠は傾斜も緩く快適に上れます。佐那河内側の棚田も稲が青々と夏の風情です。
e0201281_14512813.jpg

 旧トンネルを通り下りは,木漏れ日の中快適ですが,ところどころ路面がウェットで慎重に下ります。
e0201281_14532687.jpg

 神山道の駅であんパンを補給し今日は梨の峠を越えて帰ることにします。梨の峠は久しぶりですが,神山側は傾斜もあまりきつくなく快適に上れます。といっても大川原の疲れがどっと出て,ゆっくりと。道は少し悪いところがありますが,上りなのでそれほど気にはならずに,何とか峠へ到着。
e0201281_14564095.jpg

 ここから鴨島へ下ります。鴨島側は道もよく快適にとばせます。途中,吉野川平野が見えますが,こちらも展望はあまりよくありませんでした。
e0201281_14572572.jpg

 そのまま,昼頃に自宅へ帰り着きました。せめて100kmと思い最後遠回りしたのに,99.4kmでした。

走行距離:99.42 km
獲得高度:1,517 m
最高速度:59.2 km/h
平均速度:21.4 km/h
走行時間:4:38:11
平均気温:28.1 °C
[PR]
by simisimit | 2012-07-21 15:03 | 練習 | Comments(0)

アジサイ狩りに大川原へ

7/16(月)海の日
 皆さんのブログでアジサイが見頃とのことで大川原へ。
 暑そうなので早く出たかったのですが,娘が帰省中で8時半頃出発しましたが,ガーミンの充電を忘れていて帰宅。結局,10時頃に出発しました。
 南東風が強く,11:00頃に佐那河内に到着しました。コンビニで補給して,登り口の橋へ向かおうと信号待ちをしていると,tさんが2人づれでおりてこられました。暑いのでもう帰るとのこと。挨拶だけして上り始めます。
 最初は抑えめに上り,途中から頑張ろうと思っていましたが,暑さのため途中から頑張ろうと思っても足が回りませんでした。ついでに,大型バスが対向のため止まったりしてじゃまをされたので(言い訳)タイムは,
 大川原: 59:20
 ヘロヘロでした。次回はもう少し涼しくなってから頑張ります。ところで,ゴール手前でpilotさんが下りてこられましたので,苦しさを忘れて思わず手を振ってしまいました。自転車の知り合いは少ないのですが,お二人に出会えました。
 頂上では,おきまりのソフトをいただき,見事なアジサイや淡路島や香川までくっきりと見える展望を満喫しつつカメラに納めました。・・・・・・・・と思って家に帰ると,メモリカードがしっかりとPCにささったままで,シャッターを押しただけで写真はありません!!(ショック)
 あとは,そのまま佐那河内へ下り,府能峠経由で神山,石井経由で帰宅しました。せっかくのアジサイや見事な展望の写真が無いのが残念な一日でした。

走行距離:89.53 km
獲得高度:1,284 m
最高速度:60.6 km/h
平均速度:21.1 km/h
走行時間:4:15:08
平均気温:32.2 °C !!
[PR]
by simisimit | 2012-07-16 20:04 | 日帰りサイクリング | Comments(4)

しまなみ海道へ行ってきました

7/15(日)
 昨日は仕事で乗れませんでしたが,今日は久しぶりに友人たちと「しまなみ海道」へ。九州では梅雨末期の豪雨でとんでもない雨量を観測してますが,天気予報では曇りの予報なので,5名が車2台に分乗して徳島を朝6時30分に頃出かけました。
 車をデポする予定にサンライズ糸山に9時前に到着。駐車場はほとんど満杯でしたが,かろうじて駐車できました。天候もよさそうで薄日がのぞいています。橋の通行量金が半額になるサイクリングチケットを購入。今回は,生口島までの往復なので,一人400円かかりました。
 最初の来島海峡大橋を渡り,伯方・大島大橋を渡る頃には,霧も無くなり少し暑そうでしたが,最高のサイクリング日和になってきました。
e0201281_22114235.jpg

 伯方島では,塩ラーメンを食べるため,わざわざ島を半周して,おめあての「さんわ」に10:30に到着。ところが11:00からの営業とあり断念。伯方島一周しただけで余計にお腹がすいてしまいました。  
しかたなく大三島へ渡り,道の駅「多々羅しまなみ公園」でやっと休憩がてら昼食にありつけました。
e0201281_032626.jpg

 この道の駅からは,多々羅大橋を眺めることができます。いつ見ても素晴らしい斜張橋です。昨年のとびしま-しまなみ一周でも,本州から眺めました。
e0201281_081340.jpg

e0201281_083574.jpg

 多々羅大橋を渡り生口島へ。今回の折り返し地点なので,ぐるっと一周しました。途中で,ジェラートで有名な「ドルチェ」で休憩。おいしくいただきました。
e0201281_0123538.jpg

 あとはひたすら今治を目指しました。天気は良いものの,気温もどんどん上昇し,30℃をだいぶん越えたようでした。今年初めての真夏のサイクリングを楽しめ?ました。
 最後の大島では,来た道を走るのでは芸がないと思い,島の東岸を走りましたが,思いの外アップダウンがあり,最後には10%をだいぶん越えた激坂も現れ,同行の皆さんには迷惑をかけてしまいました(自分では結構楽しかったです)。
 何とかサンライズ糸山にたどり着くことができました。暑かったですが,梅雨の晴れ間に恵まれ,楽しい一日でした。
e0201281_0234119.jpg

走行距離:108.88 km
獲得高度:849 m
最高速度:60.1 km/h
平均速度:23.2 km/h
走行時間(走行のみ):4:41:30
平均気温:32.6 °C !!
[PR]
by simisimit | 2012-07-15 21:50 | 日帰りサイクリング | Comments(0)

大窪寺へ行ってきました

7/8(日)
 梅雨の晴れ間で,とりあえずどこへ行こうかと思い,大窪寺へ。まず,いつもの大坂峠を上ります。結構向かい風が強く,まったりと。下りは,寒いくらいでした。
e0201281_20315969.jpg

 引田からは,五名ダム経由で大窪寺へ。手前の道路はまだ工事中で激坂を越えて2時間程度で到着しました。
e0201281_2034357.jpg

 大窪寺からは,長尾側へ下りました。この下りは,いつもの事ながら快適です。道の駅長尾でぼた餅を食べてしばし休憩。国道11号へ出て,引田へ。鳴門まで足を伸ばそうかと思いましたが,気温も30℃程度に上昇し,「録画したツール・ド・フランスを見ながら,冷えたビールでも」と頭でささやく声に負けてしまい,再び大坂峠へ。天気もよくなり久しぶりに展望台へ行くと,パラグライダーが気持ちよさそうに飛んでいました。
e0201281_20405897.jpg

 そのまま下って帰宅しました。

走行距離:101.80 km
獲得高度:1,257 m
最高速度:61.1 km/h
平均速度:24.3 km/h
走行時間:4:10:56
平均ケイデンス:75 rpm
[PR]
by simisimit | 2012-07-08 20:44 | 練習 | Comments(0)

リアエンドを交換しました

7/7(土)
 以前に変速の調子が悪いので見てもらったら,エンドが曲がっているとのことで直してもらいましたが,折れるおそれもあるので交換した方がよいとのこと。
 朝は雨でしたが,昼前に丁度やんだためCSへいきエンド交換をしてもらいました。以前に写真を撮ろうとして風で倒したときか,輪行しているときに曲げたようです。フレームを守るためにわざと柔らかく作っているそうで,納得しました。
 変速調整もバッチリしていただき,とりあえず卯辰へ。北の空を見ると夜の雨が嘘のように夏空が広がっていました。
e0201281_6445864.jpg

 午後の予定があったので卯辰を越えて,引田側から大坂峠へ。少し頑張って,久しぶりに20分を切れました。7月とはいえ,結構さわやかに走れました。
 引田 19:58

走行距離:44.84 km
獲得高度:518 m
最高速度:54.0 km/h
平均速度:24.5 km/h
走行時間:1:49:49
平均ケイデンス:77 rpm
[PR]
by simisimit | 2012-07-08 06:53 | Comments(0)

梅雨の合間に香川へ

7/1(日)
 朝起きると雨でしたが,昨年に引き続き7月29日に「久万高原ヒルクライムレース」に参加する予定なので,少しでも走っておこうと天気予報を見ると,9時頃からは出走できそうです。天気予報どおり9時過ぎには雨もやんだので,大坂峠を越えて香川へ。津田の羽立でうどんでも食べてこようと思います。
 とりあえず昨日に引き続き,大坂峠へ。最初はマイペースで。最後少し頑張りました。
あせび 15:23
 路面はウエットなので慎重に下りました。
e0201281_20223456.jpg

 引田から五名ダムを目指します。香川側は路面も乾き,蒸し暑さの中汗びっしょりです。五名から津田へ。
e0201281_2025266.jpg

e0201281_20254757.jpg

 少しだけ上ると,大川ダムへ快適な下りが待っています。路面もよくて本当に気持ちよく下れます。ロードバイクで曲がるとき,外側のペダルに加重しますが,スキーとよく似ています。スキーは昔からやっていて,私の人並みにできる唯一のスポーツだったのですが,スキーをしていたおかげで,下りだけは,ロードを初めた頃からあまり怖がらずに乗れています。
 ついでに自転車を始めるまでは,ルックというとスキーのビンディングでした。昔のビンディングメーカーと言うと,サロモン,チロリア,ルックでしたが,特に砲弾型のルックネバダは私にとってあこがれのビンディングでした。自転車を始めると,最初のビンディングペダルをルックがつくり,カーボンバイクの老舗になっているとは,驚きでした。また,スコットと言うとケルマと共に有名なスキーのストックブランドでしたが,自転車のダウンヒルバーをつくり,自転車までつくっているとは,これも驚きでした。
 こんな事を考えながら,津田の羽立に到着。いつものようにざるととり天を注文しました。
e0201281_2044461.jpg

 お腹も起きて,少し雨もポツポツ落ちてきたので,海岸線を南へ。白鳥あたりから天気も回復してきました。
e0201281_20454589.jpg

 再び大坂峠を越えます。少し頑張りましたが,食べたのがうどんだけだったのか,最後にハンガーノック気味で足が回りませんでした。
引田 20:58
 昼過ぎに,大坂峠を越えることができ,徳島側は太陽も顔をのぞかせていましたが,腹ぺこのため帰宅しました。洗車をして,のんびりとあせび温泉につかり,幸せな一日でした。

走行距離:91.24 km
獲得高度:1038 m
最高速度:57.9 km/h
平均速度:25.7km/h
走行時間:3:33:03
平均ケイデンス:78 rpm
[PR]
by simisimit | 2012-07-01 20:52 | 練習 | Comments(2)