<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

とりあえず近場を

10/26(土)
 遠出も出来ないのでとりあえず大坂峠へ。天気は回復しましたが,台風のため北西風が強くて。
e0201281_228289.jpg

 北灘海岸は,追い風で楽ちんです。海は強風のため大荒れです。
e0201281_2294643.jpg

 鳴門スカイラインとも思いましたが,時間がないので星越峠を越えて帰宅しました。
距離: 44.78 km
タイム: 1:48:55
平均スピード: 24.7 km/h
高度上昇値: 528 m
平均気温:17.6 °C

10/27(日)
 今日も風が強く午後から所用があるため大坂峠へ。昨日より天候も回復し,青空が広がっていました。
e0201281_2215824.jpg

 遠出する時間もないので今日は鳴門スカイラインへ。北灘海岸は昨日より追い風は弱いものの適度な風が。四方見の展望台でコーラ休憩。
e0201281_22175867.jpg

 鳴門から徳島へ。所用を済ませて帰宅しました。
 来週は小豆島でさぬきセンチュリーに参加予定ですが,予報は曇り。今年はすっかり雨男なので少し心配です。
距離: 74.21 km
タイム: 2:53:14
平均スピード: 25.7 km/h
高度上昇値: 630 m
平均気温: 16.6 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-27 22:20 | 練習 | Comments(2)

「サイクリングしまなみ2013」に参加しました(当日)

10/20(日)
 ホテルで朝(4時頃)目を覚まし,外を見ると(真っ暗ですが)雨のようです。トホホ
 天気予報では,9時頃まで雨で,その後は曇りのようです。朝食を済ませ,小雨の中,7時過ぎにスタート会場へ。今日のルートはこちらです。
 参加者は雨のため3000人の予定が2600人とのこと。それでも十分です。スタートは大三島コースから,千番台,2千番台と一度に。8時にスタートし,私は3千番台だったので8時10分過ぎにスタートです。待っている間寒くて。上空では4台あまりのヘリコプターが取材のためか飛んでいます。
e0201281_21262996.jpg

スタートすると,すぐに今治ICへ。ICを通過するため自転車の渋滞です。ICを通過してもしまなみ海道の最初の橋,来島海峡大橋までは,坂の手前で渋滞が。
 来島海峡大橋に出ると,快適に雨の中?高速の本線を走れました。
e0201281_21385347.jpg
 
 大島の一般道に入ってもずっと車列が続いています。来年は1万人規模の国際サイクリングが予定されいるといいますが,本当に大丈夫なのでしょうか。
 大島から伯方島へ。最初のエイド?伯方S・Cパーク。
e0201281_21575854.jpg

 ここからは,一般道ではなく造船所内の道路で船を見ながら。大三島へ。すぐに次のAS,伊予銀行大三島保養所です。雨も止んで,レインウェアも脱ぐことが出来ました。
e0201281_220420.jpg

 ここで何とか先頭に追いつきました。今回のイベントは先頭をスタッフの方が引いてくれているようです。平地は,快適に列車の中で。上りはちぎれて平地で何とか追いつくの繰り返しで大三島一周を。結構小さなアップダウンがあり,ヘロヘロで昼食の多々羅しまなみ公園へ。ちゃんとした弁当が配られます。
e0201281_2253249.jpg

 ここからは,伯方島,大島とそれぞれASに立ち寄るものの,満腹状態で先頭を引いていただくスタッフについて行きます。大島西岸最後の激坂ではヘロヘロになりながら。往路では高速本線を走れた来島海峡大橋の自転車道を走り,何とか1時30分頃,ゴールにたどり着きました。
 ゴールに近づくと再び雨が。参加賞の焼豚玉子飯をテントでいただきました。
e0201281_22333977.jpg

 あまりに汚いので,近くの温泉へ。汗を流しすっきりして今治駅を向かおうと温泉を出ると,今回初めてのパンクです。そのため今治駅では一列車乗り過ごし,16時過ぎの特急に乗れ,19:30頃帰り着きました。いつものように列車の中では,ビール等を飲み過ぎ,帰り着いた頃にはしっかり出来上がっていました。
e0201281_22372632.jpg


距離:114.12 km
タイム: 4:19:29
平均スピード: 26.4 km/h
高度上昇値: 739 m
平均気温:15.4 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-21 22:39 | 自転車イベント | Comments(2)

「サイクリングしまなみ2013」に参加しました(前日)

10/19(土)
 しまなみで高速道路を走れるイベントがあると知り,是非参加しなければと申し込んでいたのですが,どうも雨模様です。晴れ男を自認していたのですが,今年の参加イベントは半分雨でした・・・・・
 昼間は曇りの天気予報でしたが,いつまでたってもの小雨模様。しかたなく9時前に今治めざしてスタートしました。

 土成あたりでは小雨模様。
e0201281_21493346.jpg

 レインウェアを着るまではと走っていたのですが,脇町あたりでたまらず着込みました。池田ダムでも小雨模様でした。
 
e0201281_2151534.jpg

 同じような天気のなかで県境へ。境目トンネルを通らず,境目峠へ,初めて通りましたが,中央構造線が通っているためか,それほどきつくもなく,峠周辺には民家が点在していました。
e0201281_2154467.jpg

 旧道を少し下ると再び国道へ。川之江まで快適に下ったのですが,途中舗装に縦(進行方向に平行)に溝が切ってあり,雨に濡れていることもあり,滑って落車しそうになりました。要注意です。
 
 川之江からは,トラックにおびえながら西へ。三島からは海岸線沿いに新居浜へ。これが結構な坂で,今日最大のヒルクライム?でした。この頃には雨もほとんど気にならず,気温も低めで快適でした。
e0201281_222132.jpg

 今治が近づくと再び雨が落ちてきました。頑張って何とか受付会場へ。この大会は受付が前日のみなので。そのため今治で前泊した人多かったのではないでしょうか。
 受付は,造成地にあるため,雨でどろどろでした。
e0201281_2255169.jpg

 受付をすませ,大会HPで予約していたホテルへ。近くの居酒屋で痛飲して9時には就寝しました。

距離:179.00 km
タイム:7:07:03
平均スピード:25.1 km/h
高度上昇値:1,219 m
平均気温:15.1 °C



 
[PR]
by simisimit | 2013-10-20 22:09 | 自転車イベント | Comments(4)

今日こそ土須峠へ

10/14(月)
 昨日はサドルバッグを忘れ行けなかった土須峠へ。
e0201281_7234490.jpg

 今日も昨日同様雲一つ無い快晴でした。少し寒そうだったので,夏用のアームカバーと薄手のレッグウォーマーを。まず府能峠へ。上っていると少し汗ばんできました。
e0201281_7161010.jpg

 神山のコンビニで補給して土須峠をめざします。分岐から13kmで峠ですが,木立の中を進むのであまり見晴らしはよくなく,8%程度の坂がずっと続きます。大川原より楽なものの少しうんざりしたころ,傾斜も緩くなり滝が。
e0201281_727766.jpg

 もう一頑張りすると,景色が開けて上ってきた甲斐があります。
e0201281_7275084.jpg

 雲早トンネルを抜けると那賀町です。
e0201281_7292543.jpg

 ここからはひたすら下り,空きっ腹をかかえて相生のラーメン屋さんへ。自宅からちょうど100km,今日の目的の一つです。あっさりした醤油ラーメンと餃子,ついでにノンアルコールビールもいただき満足でした。帰宅して連れ合いに一度行こうと誘うと,何考えてるのと一蹴されました。

 平地も追い風傾向で,それほどヘロヘロにもならず帰宅しました。快晴に恵まれた3連休,近場ばかりでしたが充実した3日間でした。

距離:159.50 km
タイム: 6:30:45
平均スピード: 24.5 km/h
高度上昇値: 1,562 m
平均気温:20.5 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-15 07:36 | 日帰りサイクリング | Comments(0)

忘れ物!!

10/13(日)
 朝起きると雲一つ無い晴天。それほど寒くないのでこれは山へ行かなければと,土須峠をめざしました。
 7時半頃,出発。名田橋では,吉野川センチュリーの皆さんとすれ違いました。今日は,西風が強くて大変だなと思いながら上八万から佐那河内へ。

 佐那河内へ入ったところでふと見ると,チューブ等の入ったサドルバッグがありません!先週洗車したときに取り外したままでした。昨日は大窪寺まで換えチューブ無しで走ったのです。自転車のおかげで首より下は元気いっぱいですが,上は忘れ物が多くとほほです。

 しかたなく,引き返しました。明日も天気がよさそうなので,土須峠は明日にと,とりあえず広域農道を西へ。Jクラシックの坂を上っていると,すーと追い抜かれ,ブログ見ていますとよと声をかけていただきました。kazさんでした。こんなブログでも見ていただいている方がいると思うと少しうれしかったのですが,ついて行こうと思っても,はなされ一人旅です。

 脇町からUターンして,南岸の堤防沿いに。追い風を期待していたのですが,横風基調でしたが,青空と吉野川,吉野川センチュリーの皆さんも楽しみながら走れたのではないでしょうか。
e0201281_16341245.jpg

 昼頃には,帰宅しました。明日こそは土須峠へ。

距離: 115.64 km
タイム: 4:18:43
平均スピード: 26.8 km/h
高度上昇値: 787 m
平均気温:22.6 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-13 16:35 | 練習 | Comments(4)

大窪寺へ

10/12(土)
 来週は,CYCLING SHIMANAMI 2013 にエントリーしているので,3連休はおとなしく近場をと,今日は大窪寺へ行ってきました。
 まず,大坂峠へ。異例の猛暑から,弱いながら冬型の気圧配置のため,西風が強かったです。少し霞んでいますが・・・
e0201281_2016530.jpg

 いつもの五名ダムからヘロヘロになりながら大窪寺へ。ほんの少し色付き初めていました。
e0201281_20175043.jpg

 長尾方面へ下り,絶好の追い風に助けられ,東かがわ市経由で,再び大坂峠を越えて昼頃帰宅しました。
 明日はどこへ行こうかと思案しています。

距離:100.19 km
タイム: 3:59:43
平均スピード: 25.1 km/h
高度上昇値: 1,301 m
平均気温:21.5 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-12 20:22 | 練習 | Comments(4)

相栗峠を越えて香川へ

10/6(日)
 今日は天気もよさそうなので,まだ越えたことのない相栗峠へ。脇町を過ぎて,美馬町へ入ったところで北へ。思ったより谷が深く,4,5%の上りが続きます。
e0201281_2004289.jpg

 10km以上だらだら上りやっと相栗峠に到着。
e0201281_2014561.jpg

 あまり景観もよくないので,すぐに香川側へ下ります。塩江に到着です。道の駅で少し休憩して,いつもの国道でなく県道30号沿いに。だらだら上って,下りは道が細くなり,その上ウェットで慎重に。開けたところから,高松市街地や屋島が遠望できました。
e0201281_2091263.jpg

 ここから三木町へ。滝音でうどん休憩。2回目ですがここのうどんは,もちもち柔らかめで好みです。やや向かい風の中,R11へ。何とか大坂峠入り口にたどり着くと,秋祭りか,獅子が踊っていました。
e0201281_20123936.jpg

 途中で西の空を見ると,夏空が広がっていました。
e0201281_20133451.jpg

 気圧配置も夏のようで,湿度が高く,気温の割に疲れました。

距離: 130.29 km
タイム: 5:33:21
平均スピード: 23.5 km/h
高度上昇値: 1,504 m
カロリー: 2,083 C
平均気温:25.7 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-06 20:17 | 日帰りサイクリング | Comments(2)

9月のまとめ

 9月は,島根,阿蘇と2回輪行で県外遠征,出雲センチュリ,四国の右下とイベント参加と,充実した月になりました。
 月間走行距離も過去最高でした。

走行距離:1,156 km
獲得高度:11,863 m
平均速度:23.7 km/h
走行時間:48:48:14 h:m:s
[PR]
by simisimit | 2013-10-04 21:29 | 月間記録 | Comments(0)

阿蘇の旅2

9/29(日)
 朝起きると今にも雨が落ちてきそうです。
e0201281_6112234.jpg

 今日は外輪山を越えて大分へ。今日のルートはこちらです。
 途中の道沿いの民家で,さすが熊本。
e0201281_613253.jpg

 走っていると「白川水源」の看板が。このような湧水があちこちに。水が底から湧き出しています。
e0201281_6165895.jpg

 道は外輪山を斜めに緩く上っていきます。カルデラ内走行中は降っていなかったのですが,外輪山には雲がかかり霧雨が。
e0201281_6564455.jpg

 やっと外輪山の上に出たと思ったら,再び下りカルデラ内に。R57にでて再び上ります。雨も止み,阿蘇に日もさしています。
e0201281_751557.jpg

 再び外輪山の上まで。ここからはずっと下りで,道もよく快適です。少し下ると大分県境です。
e0201281_774124.jpg
 
 途中,滝廉太郎の荒城の月で有名な竹田に寄り道。岡城址まで上りましたが,時間もないので下から写真を。
e0201281_7105633.jpg

 古い町並みが整備されています。
e0201281_7114611.jpg

 大分までひたすらR57を。平行して無料の高速が走っている関係か,交通量も少なく快適に走れました。
e0201281_7124457.jpg

 大分市に入り大野川の左岸を豊肥本線沿いに走っていると,ひなびた無人駅が。「竹中駅」とありました。
 これはひょっとして,我々世代には懐かしい「かぐや姫」の「ひとりきり」にある
 鳥が鳴いて 川が流れて
 ・・・・・・・・
 汽車はゆくよ 煙はいて
 トンネル越えれば 竹中だ
でした。南こうせつは大分出身ですよね。
e0201281_7273967.jpg

e0201281_728196.jpg

 懐かしい歌を口ずさみながら,2時30分頃大分駅到着。少し時間があったので,待ち時間にビールを。電車に乗るころにはすっかり出来上がっていました。まあ,これも輪行旅のよいところですね。
e0201281_7313934.jpg

 JR九州の列車は個性的です。小倉で乗り換え21時頃には帰宅できました。少し雨に降られたものの,気温も丁度よく快適な旅でした。次回はやまなみハイウェイを走ってみたいものです。
距離:119.90 km
タイム: 5:05:57
平均スピード: 23.5 km/h
高度上昇値: 1,331 m
平均気温:21.8 °C
[PR]
by simisimit | 2013-10-02 07:38 | 自転車旅 | Comments(0)