人気ブログランキング |

6日目【ローマ−バルセロナ】バロセロナはきれいな街でした

4/24(水) 晴れ気温 13〜19℃
早朝ホテルをあとにして空港へ。バスのほうが安そうなのでテルミニ駅前で空港行きのバスを探すがよくわからないので、来たときと同じ電車で。空港直通の始発が5:35。6時過ぎに空港到着。
バルセロナへは、ネットで予約した格安のライアン航空。Trip.comで予約したのですが、48時間前にPDFの搭乗券がメールで。どうもライアン航空はプリントアウトして持っていかなければお金を取られるようなので、ホテルでプリントアウトをお願いしました。

2時間以上前なのにカウンターではたくさんの人が並んでいます。
無事チェックイン。
e0201281_12472492.jpg
手荷物検査を受けただけで、パスポートを見せることなくバロセロナへ。ユーロ圏は自由に行き来できるのですね。

空港からはカタルーニャ広場行きシャトルバスで。空港を出たところにシャトルバス乗り場。横にクレジットカードが使える自販機があり便利。迷わず変えました。

宿は、バスの終点、カタルーニャ広場近くのホステルを予約しています。
ローマのホテル同様、入り口がわかりにくいのですが、ローマのホテルで学習したので、インターホンを押すと入り口のロックを解除してくれました。

ちなみに近くには、FishSPAのお店が。多分連れ合いの大好きな魚が足の角質を食べるやつでしょうか。10分10ユーロ!
e0201281_12465678.jpg
昼前に宿についたので、荷物を預けてバルセロナ散策へ。どうもバルセロナは海岸から有名なグエル公園に向かってなだらかな坂になっているようなので、とりあえず地下鉄で公園に近そうな駅で下車。

案内表示などはあまり見当たらず、迷いながら駅から1kmほど坂を上るとグエル公園。

ガイドブック等もっていないので、適当に上がっていくと、

e0201281_13431067.jpg
e0201281_12463599.jpg
写真でよく見る有名なテラス。入ろうとするとチケットが必要とのこと。どこで売ってるのと聞くとどうも今日は売り切れのよう。一日の入場制限をしているのでしょうか。

仕方なく外からバルセロナ展望。向こうにはサグラダファミリアが、ちょっと感激。
e0201281_12461234.jpg
思った以上に広くて、無料ゾーンも至るところに凝った造りが。
e0201281_12455659.jpg
e0201281_12453357.jpg
公園をあとにしてガウディの建築を探しながら坂を下ります。山の手は碁盤の目のように路地があり、ゴミもおちてなくきれいな街並み。
e0201281_13433524.jpg
e0201281_12451489.jpg
港近くまで下ると有名なグエル邸。
公開されているのでチケットを買って入場。日本語音声ガイドもあるようなのですが、時間もあまりないので借りずに。ほとんど方が音声ガイドを聞きながら見学していました。
e0201281_12442519.jpg
e0201281_12441126.jpg
e0201281_12435676.jpg
街角にちょっとユーモラスなガウディの銅像と思って見ていると、

e0201281_12432207.jpg
お金を入れると動き出します! よくできた?本当の人間でした。動きもロボットのよう。

e0201281_12430685.jpg
港にあるコロンブスの塔。19世紀にできたみたいですが、今はエレベーターで上まで登れます。

e0201281_12425222.jpg
山に向かってなだらかな傾斜地に開けたバルセロナ。

e0201281_12421902.jpg
お腹も空いたので、一人パエリア。そんなに大きくないと言うので頼んだのですが、ここ20年間で一番コメを食ったような。一人旅はこれだから大変です。
e0201281_12415369.jpg
お腹いっぱい、ビールも一杯飲んでヘロヘロになって宿に無事帰還。1フロアをホステルにリニューアルしたようで、とてもきれい。部屋は6人男女混合部屋で一泊4千円弱でした。

e0201281_12405092.jpg
e0201281_12403648.jpg
明日は娘と合流するので心強いかな。



# by simisimit | 2019-04-25 13:59 | 海外旅 | Comments(0)

ローマ5日目 バチカンは遠かった!

4/23(火) 曇り 気温 12〜18℃
ローマ滞在最終日。今日はバチカンへ。
調べていたように、まずバチカン美術館へ地下鉄で。
駅から5分程でバチカンの城壁。9時開館で8時頃着いたのですが、すでに長蛇の列。
2週間程前にネットで事前予約しようと思ったら今回の滞在中は埋まっていました。
並ぶのには今回の旅で少しは耐性がついたのですが。

9時になっても列は少しづつしか進みません。

e0201281_05260161.jpg
やっと入場門にたどり着き空港とおなじ荷物検査を受けて入国!
10:30を過ぎていました。
e0201281_05272516.jpg
有名どころだけをと思っても、ギリシャ・ローマ、エジプトなどの彫刻を始め、宗教画を中心にすぐそこに無造作に展示。美術にそれほど興味がないもでも圧倒されました。

ラファエロもすぐそこに。本で見たような。ラファエロを中心に展示してあるラファエロの間は人並みに押されていつの間にかスルーしてしまいました。
e0201281_05274739.jpg
最後にシスティーナ礼拝堂へ。思ったより明るくよく見ることができましたが、あまりの人に「静かにと」何度もアナウンス。ちょっと荘厳さにはかけたのかな。

礼拝堂からは、ネットに出口に向かわず右の扉から直接サン・ピエトロ大聖堂に直接行ける裏技のように書かれていましたが、普通に多くの人が右側へ。そのまま大聖堂へ。途中行列ができていましたが、クーポラへ上がる列のよう。もう並ぶのは懲り懲りとあきらめ、大聖堂へ。カトリックの権威の象徴なのでしょうね。
e0201281_05280650.jpg
広場で遅めの昼食をとり近くのサンタンジェロ城へ。ローマ時代の遺跡(皇帝の墓として使われていたそう)を中世に城に改造したものだそうです。地下でバチカンとつながり、教皇が逃げてくることができたそう。ほんまかいな?

こちらも入場者を時間で区切っているようで、少し待ちましたが20分程度。
外からも、中もこれはローマ時代のものかなとわかり面白い。
e0201281_05282561.jpg
上のテラスからはローマが一望できました。

地下鉄で宿へ帰り、夕食にでかけたついでにコロッセオのライトアップへ。
昼間来たときとは嘘のように人が少なくいい雰囲気。
e0201281_05253375.jpg
ローマの日程はこれで終了。本当によく歩きましたが、ランニングは1回だけが残念。
明日は娘と落ち合うためにバロセロナへ。

これも初めてのスペイン。楽しみです。


# by simisimit | 2019-04-24 14:11 | 海外旅 | Comments(0)

ローマ4日目【ポンペイ】

4/22(月) 曇り、夕方雨 気温 16〜22℃
今日は昔から行きたかったポンペイへ。
現地ツアーも考えたのですが、一人ブラブラするのもいいかなと鉄道で。
ローマ・テルミニ駅からイタリア高速鉄道でナポリへ。ノンストップで1時間少々。

チケットはネットで事前に予約し、送られてきたPDFファイルを印刷するか、スマホで見せればOK。7:35の列車に乗車。中央にテーブルのある4人がけシート。行きは空いていて快適でした。

e0201281_01505221.jpg
定刻通り8:45にナポリ中央駅に到着。ここからベスビオ周遊鉄道(Circumvesuviana)に乗り換え。案内板に沿って地下へ。B1でトイレの表示があったので行ってみるとゲートがありどうも有料みたい。硬貨で1ユーロ分入れるとゲートが開きました。
案内板は結構たくさんあり迷うことなく改札へ。自販機ではなく窓口販売。ポンペイ・スカビ駅まではソレント行き電車で35分ほど。


e0201281_01511380.jpg
ポンペイを埋没させたヴェスヴィオ山が見えてきました。以前地学を教えることを生業としてことがあり、生徒にはまるで見てきたことのようにこの山の話を下覚えがあります。やっと自分の目で見ることができてちょっと嬉しい。
e0201281_01514428.jpg
ポンペイスカビ駅から遺跡の入り口まではほんの少し。月曜とはいえゲートでは結構並んでいます。チケットを購入して遺跡に入場したときには10時を少しまわっていました。
e0201281_01521341.jpg
e0201281_01523500.jpg
e0201281_01531183.jpg
e0201281_01532626.jpg
e0201281_01534857.jpg
e0201281_01541560.jpg
思ったよりコンパクトだったのですが、見どころが多くて石畳(大きな石を敷き詰めてある)を歩くので時間がかかります。
事前に日本語のガイドブック(PDF)をダウンロードして見る場所をある程度決めていたのですが、もう少し見どころなどを研究しておいたら良かったのかなと。
それでも回り終えたら1時半頃。

帰りも同じ電車でナポリへ。走っている電車は古くて落書きだらけ。
e0201281_01543809.jpg
最初は遺跡は午前中にまわってナポリの国立博物館へと思っていたのですが、ナポリについたら2時半。17:00発の便を予約しているので諦めて、駅前でゆっくりランチ。
e0201281_01545046.jpg
食後は駅周辺を散策。古びた建物やゴミが多くてビックリ。
e0201281_02282838.jpg
ローマには6時過ぎに到着。雨が降っていました。ポンペイでは曇り空だったのでラッキーでした。

それほど歩いてはいなかったのですが、ヘトヘトで外へ食べに出る元気もないので、テルミニ駅地下のスーパーでピザとワインを買って部屋で食べました。日本一周のときよくスーパーで買ってビジネスホテルで夕食を食べたことを思い出しました。
ピザは量り売りでたくさんの種類があり、ジェスチャーで適当な大きさに切ってくれます。
e0201281_12562600.jpg
今日のルート
e0201281_12570196.jpg


歩いた距離 6.8km




# by simisimit | 2019-04-23 13:02 | 海外旅 | Comments(2)

ローマ3日目【ローマ郊外】アッピア街道はどこまでも続いていた

4/21(日) 晴れ 気温 12〜23℃
今日は一度は見たかったローマ水道橋からアッピア旧街道。
8時過ぎに宿を出てメトロへ。ローマの地下鉄はテルミニ駅で交差するA,Bの2線でとってもシンプル。(C線が部分開通したようですが。

一回券1.5ユーロを自販機で購入。バスも含めて100分有効のよう。
最初の目的地、ローマ水道橋公園の最寄り駅で下車。
ローマ郊外ということでマンションが並んでいます。
日本のように高齢化なのか、私と同世代かそれ以上の方と多くすれ違います。

e0201281_02163957.jpg
少し歩くと水道橋が点在する広大な水道橋公園。
たくさんの人がランニングしたりマウンテンバイクで走ったり。
これは低くて保存が良い水道橋。ネットで見てもよくわからないのですが、16世紀に改築されたやつかな?
e0201281_02172540.jpg
こちらはローマ時代のものなのか。点々と続いています。
e0201281_02175241.jpg
本などでよく見るものの、二千年近く前に何十kmも延々とローマまで作るとは。
e0201281_02180779.jpg
次の目的地、アッピア旧街道は公園の西側を南北に通っているのですが、公園を線路が縦断しているので結構苦労して何とか公園を横切ると、現在の道路とアッピア旧街道が交差しているところへ。
e0201281_10081871.jpg
市街地にもあった水道が。飲んでいる人がいたので私も。冷たくて美味しい。
e0201281_02182850.jpg
石畳の道がどこまでも真っ直ぐに続いています。
日曜日だからか、歩く人自転車の人などで賑わっています。
マウンテンバイク系のレンタルバイクを多く見かけました。
道の脇にはローマ時代ぽい墓標のようなモニュメントが点在していて、すべての道はローマに通じるを体感。
e0201281_02185346.jpg
交差している道路がないためひたすら歩きます。向こうから自動車が!

e0201281_02191802.jpg
古代ローマの浴場の遺跡があったり。
e0201281_02194391.jpg
2〜3km歩いてようやくカフェがあり、少し早い昼ごはんにありつけました。
e0201281_02201197.jpg
またまた歩いてローマ市街を守った壁へ。
e0201281_02203947.jpg
アッピア街道が市街地へ入る門。壁の博物館になっています。
入場は無料で帰りによかったら寄付をというシステム。
e0201281_02210327.jpg
門と言っても城のようになっていて、屋上からはローマ市街地が遠望できます。
e0201281_02223758.jpg
市街地へ入っても石畳は続き、古代ローマ散策気分で歩いていると横を車がすごいスピードで走っていきます。
e0201281_02231035.jpg
少し歩くと有名なカラカラ浴場へ。7ユーロかの入場料を払おうと小銭入れを見ると50ユーロ札しかなく、係のお姉さんに多分もっと小さいのと言われバックの財布を取り出そうとすると業を煮やしたのか、Free!と言われて無料で入場。
ラッキーというか、爺さんに免じて許してください。
e0201281_02234075.jpg
巨大さに圧巻。50mプールまで。

e0201281_02243342.jpg
地下施設も発掘されて展示。
e0201281_02245340.jpg
ここからは地下鉄の駅も近いので地下鉄でテルミニ駅へ。
最後に駅近くのローマ浴場をミケランジェロが教会に設計したという聖堂へ。内部は厳かな教会ですが、外はカラカラ浴場のような遺跡のよう。そのコントラストが面白い。
e0201281_02252068.jpg
今日もよく歩き3時過ぎには宿へ。休憩して早めの夕食へ。
レストランが路上をテラス代わりにしたお店がたくさん。
e0201281_10533776.jpg
それほどお腹も減っていないのでピザとビールを。
e0201281_10531850.jpg
大きいですが薄いので大丈夫。ところが前菜と思ってよくわからずトマトの何かと値段だけ見て注文すると、生のトマトを大量に切ったものが出てきた大失敗。トマトでお腹が起きてしまいました。

今日のコース
地下鉄で乗り間違え逆の方に
e0201281_02151124.jpg

歩いた距離 地下鉄に乗るときポーズにし忘れ 15kmほど




# by simisimit | 2019-04-22 11:20 | 海外旅 | Comments(0)

ローマ2日目【市内をぶらぶらと】

4/20(土) 晴れ 気温 10〜22℃
早朝目が覚めたので、6時前にランニングへ。
短パンに半袖の上にウィンドブレーカーで丁度よいくらい。
本当に街角に水道が。飲めるようですがお腹をこわしてもと自重。
e0201281_13160855.jpg
ブラタモリでやっていたパン屋さんのお墓。
e0201281_13163296.jpg
ジョグで7kmほど町並みを楽しみながら気持ちよく走れました。
今回の宿の入り口。昨日到着したとき、マップでは着いたのはずなのにわからず、何度も行き来してしまいました。
e0201281_13164700.jpg
昨日は隣のレストランの人に教えてもらったのですが、扉には鍵がかかっており途方に暮れていると、再びインターホンを押せと教えてもらいました。
集合住宅になっており、このドアの鍵を始め4つの鍵をわたされています。
e0201281_13170450.jpg
朝食(予約したとき朝食付きとなっていたのですが、近くのカフェでカフェラテと甘いパンの簡単なもの。安いから仕方ないですね)ご、定番の観光地を歩いてまわろうと。宿からはコロッセオを始め数kmしか離れていません。
まずはフォロ・ロマーノ。古代ローマの遺跡群。コロッセオと共通入場券で、こちらのほうが並ばずにすむとガイドブックにあったのでこちらを最初に。それでも9時頃行ったのですがすでに列ができており30分ほど並びました。チケットを買うときコロッセオの入場時間が刻印されていました。
e0201281_13172026.jpg
フォロ・ロマーノ、圧巻です。半袖にウィンドブレーカーだったのですが、日差しが強く半袖で十分。
e0201281_13174070.jpg
次はコロッセオ。チケットを購入する長蛇の列が。
先に買ったチケットに11:50と刻印されていたのでその時間に行くと結構スムーズに入れました。空港と同じ持ち物検査がありました。観光名所では兵士が立っており、テロ対策なのでしょうか。
e0201281_13182218.jpg
内部では、フォロ・ロマーノの復元動画があり、古代ローマの技術に圧倒されます。
e0201281_13183962.jpg
パンテオン

e0201281_13205440.jpg
こちらは教会になっているからか入場無料。
e0201281_13211299.jpg
スペイン広場。観光客でごった返していました。朝ランでまた来ようかなと。
e0201281_13212897.jpg
トレビの泉。とんでもない人混み。
e0201281_13214315.jpg
結局20kmほど歩いていました。ランニングを始めるまでは到底考えられなかった距離ですが、自分の足に感謝。と言っても疲れました。
e0201281_13270462.jpg

走った距離:7.6km
歩いた距離:20.1km


# by simisimit | 2019-04-21 14:19 | 海外旅 | Comments(0)