人気ブログランキング |

大川原ー八重地・・・そしてパンク

5/5(土)
 以前tさんのブログで八重地が通れると書いてあったので,大川原から八重地,土須峠を目指して出発しました(昨年,土須峠をはじめて越えたとき八重地は通行止めで通れなかったので)。
 快晴の中,気持ちよく佐那河内を進みます。徳島マラソンまではたくさんのランナーを見かけましたが,今日はだれも走っていません。
大川原ー八重地・・・そしてパンク_e0201281_21224972.jpg

 今日は,4月に購入したFast Forward F4Rをつけているので,予定している行程が長いですが,頑張ってみました。最近体重が増加気味のため苦しかったのですが,ホイル効果(心理的な)もあり,昨年9月のタイムをほんの少し(5秒だけ)更新して何とかゴール。
大川原 52:49
 茶屋には,自転車の先客がお二人おいでました。お一人の方と少しお話すると,伊吹山にも私と同じクラスに参加され,20日には,那賀川センチュリーに参加されるとのこと。
これからの行程のための補給として,アイスをいただきました。
大川原ー八重地・・・そしてパンク_e0201281_2136035.jpg

大川原ー八重地・・・そしてパンク_e0201281_21362094.jpg

 ここから,上勝側へ下ります。少し下ると,道路の段差でショックを受けたとたん,プシューと嫌な音が。おそるおそる,後輪を見てみるとパンクです。傷もなく原因も分からないまま,チューブラ初心者としては,野外での初めての交換です。何とか交換出来ました。携帯ポンプのため,空気圧もそれほどあげられず,慎重に下ります。
大川原ー八重地・・・そしてパンク_e0201281_21424628.jpg
 途中,灌頂ヶ滝が水量も多く見事です。
 葉っぱで有名な上勝を勝浦川沿いに上流を目指します。まだ昼には早いですが,こばらがすいてきたのでうどんでもと思っていたら,お店がありません。八重地トンネルは1000mくらいの所にあるので,何か食べなければと,雑貨屋さんであんパンを補給し,トンネルを目指します。
 途中の八重地の集落です。風格のある古民家が見事です。
大川原ー八重地・・・そしてパンク_e0201281_214729.jpg

 何とか八重地トンネルに到着しました。
大川原ー八重地・・・そしてパンク_e0201281_21474855.jpg

 ここから土須峠を目指して下ります。もう少しで木沢から土須峠への道の分岐手前でまた,パンクです。バルブが悪いのかと換えてみたりしましたが直りません。予備タイヤは1本だけしか持っていないのでしかたなく携帯でタクシーを呼びました。お金もあまり持っていないので,相生までタクシーで出て,連れ合いに迎えにきてもらいました。また,頭が上がらなくなりました。なんやかんやで疲れて,パンクの原因また明日調べますが,何か参考になることをお教えいただけたら助かります。

走行距離:76.85 km
獲得高度:1,874 m
by simisimit | 2012-05-05 21:55 | 日帰りサイクリング | Comments(4)
Commented by や ま at 2012-05-05 22:40 x
二度のパンク、大変でしたね。
パンクの原因はわかりませんが、当方も2004年くらいまではずっとチューブラーでした。が、100km以上走ることは年に1度くらいしかなかったので、あまりパンクは気にしませんでした(予備タイヤ持参)。
最近はほとんどクリンチャーです。特に100km以上走る予定のときは、予備チューブ2本とパンク修理キット、空気入れは重くてもよく入るものを持っていっています。
大川原、上勝側や、八重地の道は結構荒れているので、要注意ですね。
Commented by simisimit at 2012-05-06 07:11
やまさんへ
 アドバイスありがとうございました。これからは,悪路へ行くときは,複数のチューブを持って,クリンチャーで行こうと思います。
Commented by at 2012-05-06 20:27 x
パンク大変でしたね。
確かに、大川原の上勝側、八重地の那賀側は落石が多く、パンク注意ですね。
八重地手前の集落(福原旭)の雑貨屋では、私もいつも食料補給しています。
Commented by simisimit at 2012-05-06 21:56
tさんへ
 次回は注意しながら,土須峠も越えたいと思います。
<< 連休最終日(大串半島,大窪寺) 4連休前半:南阿波サンラインへ >>