14日目【串間-佐多岬】佐多岬への遠い道のり 内之浦でロケット見学も

5/5(土) 晴れ 気温 9〜21℃
今日も快晴の中、豪華な民泊花岡さんを6時過ぎに後にしました。
串間から県境へ。この山も卒論で歩いたはずですが、記憶になく。日にちだけかけてゴロゴロしていたからでしょうか。今はなき指導教官のお酒が強かった中川先生ごめんなさい、などと思いながら通過。
e0201281_20101012.jpg
鹿児島県へ入りました。
e0201281_20103018.jpg
志布志市街を抜けると表示版に「内之浦ロケットセンター」の文字が。計画を立てていたときは、ぜひと思っていたのですが、しっかり忘れていました。
e0201281_20104697.jpg
道を折れるとシラス台地特有の地形が。本場さつまいも。
e0201281_20113307.jpg
前方に大隅半島の山が。
e0201281_20115153.jpg
塀が土塀とかコンクリートではなく、熱い火山灰が固まった溶結凝灰岩がよく使われています。こちらのお宅では蔵にも。
e0201281_20122020.jpg
海岸線に沿って上ります。車もあまり通らず、のどかな道。
遥か向こうに都井岬が。
e0201281_20123260.jpg
岬を回り込むと内之浦が。山の上にパラボラアンテナが見えます。まさかあそこまで上がらないよな。

e0201281_20124507.jpg
志布志から初コンビニ。今日のルートでは、最後のコンビニでした。補給は大切です。自販機は結構ありました。

e0201281_20131482.jpg
ヤッパリ上るんだ。まっすぐの素晴らしい道。橋のランカンには、日本初のじんこうえいせ「おおすみ」のモニュメント。今では、H -ⅡAなど主力ロケットは種子島から打ち上げられていますが、当時はここが中心だったのですね。でも坂がキツイ。
e0201281_20135902.jpg
歯を食いしばり、峠をこえるとセンターのゲートが。ここで受付けをします。もちろん無料。

e0201281_20141672.jpg

大型固体燃料ロケットM-Ⅴ。
e0201281_20143539.jpg
今もイプシロンロケットで使われている発射台。

e0201281_20145039.jpg

見えていたパラボラアンテナ。
e0201281_20160320.jpg
見所満載でした。今ではH-ⅡAなど主力ロケットは種子島から打ち上げられていますが、当時は日本初の人工衛星を始めここが中心だったのですね。
ゲート横にあるこじんまりした資料館にも立ち寄りました。入るとビックリ。ロケットの周りを螺旋状に下りていきます。日本の宇宙開発の歴史などが丁寧に展示されていました。ゆっくり見たかったけど、先を急ぐので残念。

e0201281_20151158.jpg
e0201281_21074096.jpg
堪能して、気持ちよく坂を下ります。
キレイな海岸が見えてきます。

e0201281_21080060.jpg
海岸線に沿って上り、大隅半島の内陸へ。道はよいものの、ずっと坂。携帯食で何とか半島北側へ。

e0201281_21081819.jpg
少し下るとまた上り。前方に今日初めてのサイクリングの方が重そうな荷物で大変そうだなと思いながら抜いたら、どこまでも坂でこちらも大変でした。

e0201281_21083596.jpg
e0201281_21084914.jpg
コンビニ以来のお店でパンを購入。

e0201281_21090283.jpg
高原の道を。

e0201281_21091534.jpg
対岸に開聞岳が!
e0201281_21093280.jpg
やっと佐多岬到着。本当に嬉しい一瞬でした。景色に見とれろくな写真がありません。

e0201281_21095061.jpg
広場に大きなガジュマルの木が。
遊歩道のトンネルで向こうに行けますが、もう疲れ果てパス。屋久島や種子島が見えたので満足です。

e0201281_21100532.jpg
今日のルート
e0201281_21174392.jpg




走行距離 136.34km
走行時間 7:57:38
獲得標高 2291m(今回の旅で最高)


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-05-05 05:08 | 日本一周 | Comments(0)
<< 15・16日目【佐多岬−沖縄】... 13日目【宮崎−串間】絶景日南... >>