27日目【博多−山口川棚温泉】雨雲に追われて九州脱出

5/18(金) 曇りのち雨 気温 20〜24℃
ドミトリを6時半頃出発。まずは下関と走り始めたとき、福岡県庁へ行くのを忘れていました。
早朝の県庁前で記念撮影。

e0201281_04261899.jpg
予報では雨だったのでひたすら東へ。最短と国道やバイパス経由。やっt町中を抜けたら宗像市。福岡教育大学がありました。結構博多から離れているのね。
e0201281_04263163.jpg
などと思いながら走っていると、いつの間にか北九州。さすが北九州工業地帯。トラックも多く慎重に。
若戸大橋の表示が。これを渡って対岸へと思ったら、自転車、歩行者はとおれません。どうしたものかと、休憩中のタクシードライバーに伺うと渡船があるとのこと。

渡船の看板が。
e0201281_04270835.jpg
e0201281_04272585.jpg
e0201281_04275216.jpg
150円払って乗り込みます。5分位で対岸へ。
e0201281_04281043.jpg
戸畑から小倉、門司へ。関門橋が見えてきました。20日近くかけて九州、沖縄を周ったんだなと、少し感慨に。
e0201281_04282396.jpg
門司港レトロを通過。
e0201281_04301678.jpg
関門橋をくぐると人道トンネル入り口。
e0201281_04302887.jpg
ついに九州から再び本州。旅は続きますが、とりあえずのひと区切り、うれしい。
e0201281_04304008.jpg
下関に。ここまでは雨にも降られず、順調でしたが。
e0201281_04305738.jpg
下関市街地をぬけると降り出しました。久しぶりにカッパを着て走っていると、本州最西端毘沙ノ鼻の表示が。ここは以前輪行旅で行ったことがあり今回はパス。
e0201281_04312004.jpg
あと2kmほどで宿というところでぱんく!この旅では5回目のパンクです。
雨の中、軒下を借りて修理し、3時頃宿到着。まずは、自転車を洗い、温泉につかっていると、外は土砂降り。これはこれで運が良かったのかと。

e0201281_04342157.jpg
食事付きだったので、川棚温泉名物、瓦そばも堪能できました。
e0201281_05380714.jpg

今日のルート
e0201281_04360281.jpg


走行距離 115.92km
走行時間 5:26:08
獲得標高 521m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-05-19 22:09 | 日本一周 | Comments(2)
Commented by t at 2018-05-25 21:14 x
九州、終わりましたね。
いよいよ本州ですね。
頑張ってください。
Commented by simisimit at 2018-05-26 03:42
> tさん
本州も場所により景色が変わり、楽しみながら走ってます。
<< 28日目【川棚温泉−益田】か風... 26日目【博多休息日】太宰府、... >>