29日目【益田−出雲】石見路は厳しかった

5/20(日) 天気 快晴(風強し) 気温 10℃〜20℃
朝起きると、ホテルから見る益田は青空が広がっています。向こうに見える煙の様子だけが少し心配。
気温は低く、アームカバーにウインドブレイカーを着込んで丁度よいくらい。
さあ出発と思うと前輪がパンク。一昨日の雨の中に続き6回目ですかね。
e0201281_06223160.jpg
市街を抜けるとき「大田」の表示があったので道もいいし、地図も確認せず進みます。
少し山に入るとダムが。益田川ダムで洪水調整用のダムみたい。
e0201281_06224841.jpg
さらに進むと感じのいい里山の風景。何か変とスマホで確認すると、この道は大田でも安芸大田への道。日本海側の大田と大違い。
ずっとゆるい坂を上ってきたので、仕方なく下ります。
e0201281_06225962.jpg
途中から海岸線へ抜けることができそうなのでそちらへ。
結構な坂を上ると案内板があり、四つ山というそうで、山城があったそう。
e0201281_06231963.jpg
下りは気持ちのいい道でやっと海が見えてきました。ぼ〜と走るのは気をつけなくてはと反省。2時間近くのタイムロス。
e0201281_06232719.jpg
アップダウンが続き海はあまり見えません。坂を下ると三隅道の駅が。
夕日ポイントのよう。
自転車修理用品ありますの表示があり、ポンプを貸していただきました。
パンクのとき助かります。
e0201281_06233652.jpg
道の駅の裏からの光景。すぐ下を山陰本線が走り、列車と海の風景が撮れるそう。通過時間も書いてありましたが、残念ながら本数が少なくて撮ることはできませんでした。
e0201281_06234570.jpg
強風に閉口しながら浜田通過。
e0201281_06235486.jpg
平地が広がる江津市通過。山陰一の大河、江の川の出口の町なのですね。
風が強く踏んでも進みません。
e0201281_06240257.jpg
市街を抜けると浜辺に風力発電。風が強いのも納得。
e0201281_06241436.jpg
向かい風、続くアップダウン、数多くのトンネルと厳しい。走りながら明日は予定を変更してゆっくりしたいなと。
e0201281_06242581.jpg
やっと勘違いした太田市へ。ショッピングモールがあったので百均ショップへ。御本人とは会いませんでしたが、日本一周自転車が。
e0201281_06243254.jpg
やっと出雲が近づいてきましたがここも強風。7時頃ホテルに着けました。
e0201281_06244012.jpg
今日のルート
e0201281_07284685.jpg

走行距離 166.19km
走行時間 9:19:15
獲得標高 1731m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-05-21 07:31 | 日本一周 | Comments(0)
<< 30日目【出雲、松江】ふらふら... 28日目【川棚温泉−益田】か風... >>