33日目【城崎−小浜】あっという間に京都通過

e0201281_20154606.jpg
5/24(木) 快晴 気温 15〜22℃
晴天の城崎を後にして、東へ。当初は丹後半島を周る予定だったんですが、2年前回ったということで、今回はパス。
e0201281_19485075.jpg
下流から円山川を渡ります。ここらは川というより海水が入り込み入江ですね。
e0201281_19493844.jpg
すこし走ると杉林。京都盆地の北側とよく似た雰囲気。
e0201281_20111606.jpg
きつい坂を上ると切通し。京都府へ入ります。
e0201281_20132611.jpg
e0201281_20135287.jpg
峠を下ると久美浜。穏やかな湾が広がります。
e0201281_20140418.jpg
久美浜からは、ゆるいアップダウンはあるもの平坦が多く、その上今日は追い風。
丹後半島は周らず、付け根を縦断。
2年前の丹後半島周回の記事はこちらです。

ほとんど平坦な道で天橋立到着。とりあえず日本三景は、安芸の宮島(前を通過しただけ)とここと二つ訪問。残すは松島のみ。まだまだ遠いですね。
e0201281_20141954.jpg
短い橋2本で外海とつながっています。山の上に展望台があるのですがそちらはパス。
e0201281_20142942.jpg
もう少しで舞鶴。
e0201281_20143931.jpg
舞鶴に入るとすぐに道の駅。市場があり、刺し身など選んでその場で食べられます。
丁度昼時なのでこちらで昼食。
e0201281_20144858.jpg
すこし走ると赤レンガの倉庫があり、その中に赤レンガ博物館の表示があったので立ち寄りました。
e0201281_20151822.jpg
明治から海軍の魚雷の倉庫として使われていた建物。
それほど広くはありませんが、レンガをテーマに世界中のレンガが時代ごとに展示されています。
e0201281_20152993.jpg
古代メソポタミアの楔形文字が刻印されたレンガも。展示品は、ほとんど本物、貴重なものばかりとのこと。
ふらっと立ち寄ったのに、よかったです。
e0201281_20153877.jpg
舞鶴の市街地を抜け、ゆるい坂をすこし上りトンネルを抜けると福井県。半日で京都府通過。京都市へは旅の後半で。
e0201281_20154606.jpg
国道に疲れたら、旧道にそれます。昔の街道なのかな。
e0201281_20155722.jpg
道の駅に立ち寄ると、バイクスタンドがありこんな表示が。
福井県も政策的にやっているのかな?
e0201281_20160701.jpg
若狭湾の青い海が広がる中、半島のさきには、高浜、大飯と原発が。
e0201281_20162714.jpg
最後のトンネルは迂回路で岬をまわると今日の宿泊地、小浜市街が。
e0201281_20163648.jpg
小浜は鯖街道の起点で、以前京都から鯖街道沿いに走ったことがあります。
e0201281_20164783.jpg
今日は、追い風に助けられ日の高いうちにつけたので、宿でゆっくりできました。

今日のルート
e0201281_20525685.jpg

走行距離 128.41km
走行時間 6:00:26
獲得標高 794m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-05-25 05:46 | 日本一周 | Comments(0)
<< 34日目【小浜−福井市】敦賀か... 32日目【鳥取市−城崎】城崎は... >>