人気ブログランキング |

55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。

6/15(金) 小雨後曇り 気温 7〜8℃
天気予報では曇りだったので安心していたのですが、朝目が覚めて外を見ると雨。しばらくすると霧雨のようになったので予定通り出発。
気温も低いので、こんなこともあろうか持ってきた薄手のダウンジャケットを雨具の下に着用。汗をかくまで回していないので快適です。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20250767.jpg
船の形をした枝幸の道の駅。時間も早いので通過。雨はずっと降ったりやんだり。
札幌手稲で購入したトレッキング用の防水手袋が活躍します。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20262034.jpg
雄武(おうむ)町へ。佐賀を旅している時、武雄市の近くを通ったのですが姉妹都市のようです。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20263062.jpg
たまに荒れた海が見えるくらいで、牧草地が続きます。
道端にウニや貝殻が落ちています。日本海側を走っているときも見たのですが、たぶんカラスが食べたあとのよう。車に轢かせて割っているのかな。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20264453.jpg
50km近く走り雄武の道の駅。手前のコンビニで買った温かいコーヒーとパンで休憩。自販機では温かいものはほとんど売っていなくて、こんなとき助かります。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20270977.jpg
道の駅に地元の小学生の手作り観光案内が展示。町の様子が楽しそうに。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20272664.jpg
雨はまだ降っていますが、勇気を振り絞り道の駅を後にします。
しばらく走ると小学生の観光パンフにもあった日の出岬の表示。ここ4日ほど太陽を見ていませんが、道東で私に日の出は訪れるのでしょうか?
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20290512.jpg
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20293262.jpg
興部(おこっぺ)町へ。ちょっとかわいい名前ですね。こちらも牛と帆立が町のキャラクター。道の両側に牧草地が広がり、時々ミルクを運ぶタンクローリーに抜かれます。
小雨ですがずっと降っています。

大きなバックパックを背負った自転車の方とすれ違いました。こんな日に仲間と会ったような気がして、大きく手を振リます。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20302932.jpg
橋を渡ると興部の町中へ。ここから内陸へ入ると名寄なのですね。亡くなった兄の友人が名寄出身で、兄が学生の時名寄などでバイトをしながら北海道を旅した話を聞かせてくれたことを思い出します。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20305957.jpg
オホーツク沿岸では大きな街、紋別へ。流氷とカニの町、雨の中頑張ったので昼飯はカニ食いたいな先を急ぎます。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20360968.jpg
紋別市街地へ。この頃には、やっと雨もやみカニを食おうとウロウロ。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20362162.jpg
店を探すのは苦手で結局港まで来てしまし、
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20364223.jpg
流氷科学センターに併設された道の駅。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20374637.jpg
結局中の食堂でホワイトカレー。一応カニの爪ものってたし、美味しくいただきました。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_05162428.jpg
港には巨大なカニの爪のモニュメント・・・・
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20380346.jpg
湧別町。サロマ湖がある町です。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20382048.jpg
ずーと走りやっとサロマ湖が見えました。どう見ても海ですね。
かっては湾だったのが砂州で仕切られたもの。天橋立の巨大版でしょうか。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20391979.jpg
サロマ湖畔はぐるっと平坦なイメージがあったのですが、大小の岬が多くあり、そこを越えるアップダウンが160km走ってきた身には、結構厳しい。
24日に有名なサロマ湖100kmウルトラマラソンが開催されるようです。以前から興味があり、コースは平坦みたいでいつか出たいなと思っていたのですが、こりゃ厳しそう。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20394363.jpg
こんな湖畔の道を少し走り、今日の宿ユースホステルに到着。
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_20421295.jpg
私以外の宿泊客は、熟年のご夫婦二組。
食後談話室でお話をしていると、一組は山梨から車で。もう一組は大阪からバイクの二人乗りで北海道を周られているとのこと。北海道までは敦賀からのフェリーだそうで、毎年北海道は来られているとのこと。素敵ですね。


今日のルート
55日目【枝幸−サロマ湖】雨の中、サロマ湖は遠かった。_e0201281_05462238.jpg

走行距離 163.44km
走行時間 7:50:23
獲得標高 845m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

by simisimit | 2018-06-16 05:48 | 日本一周 | Comments(2)
Commented by ジャイアント でふぁい at 2018-06-16 09:01 x
今日は コメントを見られたら頃には通過済みかもしれませんが 二年前斜里町の往還丸というログハウスに宿泊しました関西から移住された方が経営されておりましたなかなか良かったです 羅臼から南下途中に ライダーハウスの浜っ子山ちゃんがあります 私は昼食に立ち寄りましたが大将が面白く人気宿見たいです 川湯温泉の方面に行かれるようでしたらきんき湯の宿の温泉が最高でした 羅臼の熊の湯もお薦めです
Commented by simisimit at 2018-06-16 21:54
> ジャイアント でふぁいさん
いつもありがとうございます。
往還丸は洒落た民宿だなと思いながら通過しました。
他の場所はまだ通過していないので参考にさせていただきます。
ブログにも書く予定ですが、知床は、何日ぶりか忘れるぐらい青空が広がっていました。
<< 56日目【サロマ湖−知床ウトロ... 54日目【稚内−枝幸町】ついに... >>