60日目【釧路−帯広】天気が安定しない中、十勝平野へ

6/20(水) 霧雨後曇り 気温 9〜14℃
旅を初めて60日目。後一月少々で徳島へ帰るつもりでいるのですが、なにせ北海道は広くって。
襟裳岬を周って札幌へ入る予定だったのですが、22日に札幌で旧友に再開するには少し苦しい。そこで、帯広まで行き高速バス輪行で札幌往復することに。

天気予報は曇予報。昨日は暖かかったので薄手で出発。
霧が出ていて霧雨模様。路面も濡れています。釧路湿原が見たくって15kmほど離れた釧路市立湿原展望台へ。
e0201281_04093947.jpg
少し山を上り立派な展望台へ。
e0201281_04100268.jpg
屋上へ上がると釧路湿原は霧の中。残念。
e0201281_04095569.jpg
展示室も併設されており、釧路湿原の成り立ちや丹頂鶴の展示がありました。北海道の縄文遺跡の多さに驚きます。
e0201281_04094730.jpg
海岸線に出ると、霧雨の密度がさらに濃くなり、かと言って雨具はバッグの底に閉まってしまい、しかたなく先を急ぎます。
白糠町恋問。ロマンチックな地名ですがそれどころでは。
e0201281_04101059.jpg
合併の結果なのか、白糠町から再び釧路市。徳島ゆかりの企業の大きな工場が。
e0201281_04425504.jpg
海岸線から内陸に入りトンネルを3本ほど抜けます。トンネルを抜けると霧雨もおさまり、路面も濡れていません。
e0201281_04102413.jpg
広い十勝平野へ。牧草の刈り取りでしょうか。ダンプに積んっでいるのにはビックリ。
e0201281_04103238.jpg
十勝川を渡ります。
e0201281_04104679.jpg
十勝平野に入ると追い風基調、順調に帯広へ。
e0201281_04110270.jpg
スポーツ量販店で少し買い物をしてから帯広駅へ。駅前はきれいに整備されていました。駅近くの温泉つきビジネスホテルへ。札幌行きの高速バスは10時なので明日はゆっくりできます。
e0201281_04114443.jpg
今日のルート
e0201281_04564976.jpg

走行距離 145.60km
走行時間 6:42:19
獲得標高 609m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-06-21 04:59 | 日本一周 | Comments(0)
<< 61日目【帯広−札幌】なぜか家... 59日目【根室−釧路】暖かかった〜 >>