82日目【神栖−千葉市】やっと海が見えました!

7/12(木) 曇り時々晴れ 気温 20〜31℃
やすかったけど、すごい外観のホテルを6時頃出発。
雨が少し降ったようで涼しく快適。
 
e0201281_19590985.jpg
鹿嶋臨海工業地帯に近いので、真直な産業道路をひたすら調子方面へ。
銚子大橋を渡ると、
e0201281_19592472.jpg
前橋県庁横を流れていた利根川を渡ると銚子、千葉県に入ります。
e0201281_19593815.jpg
銚子の高台から太平洋をと進みますがやっと展望のよいところに。
e0201281_19595583.jpg
九十九里浜の始まりですかね。
崖は屏風ヶ浦と呼ばれ、東洋のドーバーとして有名だそうですが、この展望台から崖は見えず。
崖は、侵食により有史以来何kmも後退していて、中世にあった城ものみ込まれたそうです。
e0201281_20000669.jpg
海岸線に出ると九十九里自転車道の表示があるので走ってみることに。
30kmほど続いているようですが、途中このように砂が堆積している場所が。
e0201281_20002149.jpg
浜でははまぐりか何かとっています。
砂が堆積しているところが何ヶ所も出てきて、自転車道は諦め県道を。
e0201281_20004240.jpg
県道からは九十九里浜は見えないので、浜に出てみます。
e0201281_20005684.jpg
どこまでも続く浜と海。
房総半島を周るつもりだったのですが、これからの日程を考え、ここらあたりでショートカットして内陸へ。
e0201281_20011027.jpg
丘陵を抜けて佐倉市へ。百名城、佐倉城址に到着。
e0201281_20013540.jpg
小山の上に築かれ、石垣は使わず土塁が特徴だそうです。建物は残っていません。
e0201281_20021690.jpg
本丸跡は土塁で囲まれており、箕輪城と似ています。
e0201281_20142734.jpg
広い城跡には国立歴史民俗博物館が。
早く宿を出たため時間はあるので見学することに。
e0201281_20144480.jpg
古代ブースは改修中でしたが、中世から現代までの歴史がいろんな切り口で展示されていました。江戸時代、東海道を民衆が旅をした様子も展示され、これから走るルートもあるので興味深く。
e0201281_20150779.jpg
e0201281_20152244.jpg
駆け足で見たのですが結構時間がかかり、自転車で走るより疲れました。
佐倉から千葉市までは20kmほど。町中は混んでいて思ったより時間がかかり千葉県庁到着。
e0201281_20163712.jpg
千葉駅近くの宿には5時頃到着。朝出発した時には涼しかったのですが、午後は蒸し暑い一日でした。
明日は都会の道をどう走ったらいいのか思案中。


今日のルート
e0201281_04424018.jpg


走行距離 134.26km
走行時間 6:28:50
獲得標高 502m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-07-13 04:45 | 日本一周 | Comments(0)
<< 83 日目【千葉−東京①】都会... 81日目【結城−神栖】関東平野... >>