100日目【那智勝浦−田辺】近くて遠い紀伊半島

7/30(月) 曇り後晴れ 気温 27〜32℃
那智勝浦の大きな温泉ホテルで朝食バイキングをたっぷり食べ過ぎ重たいお腹を抱えて7時半頃スタート。
e0201281_18562825.jpg
e0201281_18564429.jpg
勝浦は海岸線の風景が豪快で熊野詣でをした人も神の存在を感じたのでしょうかね。

海岸線沿いに潮岬をめざします。
海岸線を走ったり、内陸に入ったり小さなアップダウンの繰り返し。
e0201281_18565552.jpg
海食婚が見事です。
e0201281_18570323.jpg
潮岬の手前で有名な橋杭岩。
e0201281_18571201.jpg
道の駅があり賑わっていました。
1500万年ほど前に紀伊半島ではマグマの活動が活発でその時にマグマが地層に貫入して硬いので他の地層が侵食されたのでしょうね。
このときの火山活動で紀伊半島特有の地形がつくられたのでしょうか。
e0201281_18572135.jpg
国道がから離れて潮岬方面へ。
道路からは岬の突端がどこかよくわからないので遊歩道を歩いてみると、
e0201281_18582701.jpg
とりあえず潮岬の表示が。
本州最南端へ。大間が本有最北端、本州最東端は岩手県宮古市なので通過せず。最西端は長崎県佐世保市で近くを通ったはずですが、行くのを忘れていました。
e0201281_18583500.jpg
近くに潮岬灯台。中に入るのは有料で自転車はだめなのでパス。
e0201281_18584459.jpg
e0201281_18590036.jpg
岬から国道へ向かう途中、砂州でつながっているのですね。
e0201281_18591260.jpg
今日の宿田辺をめざして北上。台風の影響下風が強いのですが、南東風で追い風に助けられ。
思ったよりアップダウンの連続。対岸の四国の海岸線よりアップダウンが多いですね。
e0201281_18592286.jpg
e0201281_19000098.jpg
風に助けられ思いの外早く白浜到着。時間も早いので海岸線を。
有名な三段壁。この頃は天気も良くなったかわりに暑い。
e0201281_19001390.jpg
白良浜も賑わっていました。自転車のジャージは場違いで写真をとるだけ。
100日前には向こうの四国を走っていたのが嘘みたい。
e0201281_19002686.jpg
円月島で記念写真。風にも助けられ楽しいサイクリングでした。紀伊半島は徳島の対岸ですがあまり来る機会がなくて。
美しい海岸線や熊野古道と魅力的な場所ですね。またゆっくり巡ってみたいところです。
e0201281_19003536.jpg
e0201281_19004480.jpg
田辺の宿には4時前に到着。明日も暑くなりそうなので早めにスタートしたいものです。



今日のルート
e0201281_19032530.jpg

走行距離 128.70km
走行時間 6:11:08
獲得標高 1142m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-07-30 20:25 | 日本一周 | Comments(0)
<< 101日目【田辺−橋本】淡路島... 99日目【南伊勢−那智勝浦】今... >>