102日目【橋本−宇治】38℃歴史の旅

8/1(水) 晴れ 気温 24〜38℃
7月中に終わるはずの旅が8月になってしました。
宿に朝食が付いていたので朝ごはんをたっぷりいただき、橋本を7時過ぎに出発。

紀の川沿いにゆるゆると上っていきます。
e0201281_18440585.jpg
橋本から5kmほど上流へ行くと奈良県境。
今回の旅で行っていない県は、残すところ滋賀、大阪、岡山、香川の4県。
e0201281_18441671.jpg
川沿いに行くと吉野方面への分岐が。吉野へは、桜の時期に以前自転車で行ったことがあります。
e0201281_18442713.jpg
奈良へ入ってからは緩やかな上り基調でやっと表示はありませんが峠のよう。
e0201281_18443931.jpg
奈良盆地が。気持ちよく下ります。と言っても気温はうなぎのぼり。今日は短めの距離設定にしてよかった。
e0201281_18460889.jpg
昨日は最短距離で奈良市へと思っていたのですが、明日香経由でもそんなに変わらないので明日香に寄ってから奈良市へ。
e0201281_18462006.jpg
明日香は何度か自転車でも来た場所なので、行ったことがなかった飛鳥寺へ。飛鳥時代には大寺院だったようです。
e0201281_18464875.jpg
有名な飛鳥大仏。
e0201281_18470472.jpg
かなり修復を受けているようですが。
e0201281_18471615.jpg
こちらも有名な石舞台古墳。外から写真だけ撮りました。
e0201281_18473001.jpg
明日香を後にして、県道を北上します。
奈良だけあって、歴史的な表示板が随所に。
こちらは三輪山。
e0201281_18474297.jpg
昼前に奈良公園到着。以前にも同じところで写真を撮りましたが、興福寺五重塔。
e0201281_18480175.jpg
小学校の修学旅行以来の東大寺へ。
門前では鹿がいっぱい。ここはどこの国と言うくらい外国人が多いのですね。

東大寺南大門。
e0201281_18481252.jpg
運慶、快慶作仁王像。
e0201281_18482315.jpg
e0201281_18483507.jpg
大仏殿。
e0201281_18485532.jpg
e0201281_18492159.jpg
続いて奈良県庁へ。

e0201281_18493543.jpg
せっかくなので県庁前の興福寺にも。

e0201281_18494724.jpg
さすが藤原氏の氏寺だけあって国宝だらけ。
国宝館では有名な阿修羅像を拝見しました。さすが本物、大迫力。
e0201281_18495947.jpg
e0201281_18501094.jpg
五重塔など国宝の建物が並ぶ中、中金堂が再建中でした。

e0201281_18502270.jpg
奈良から今日の宿、京都の宇治へ。
途中の木津川での温度表示が38℃を差していました。どれほど正確かはわかりませんが、この旅で見た最高気温。
また、いつの間にか京都に入っていました。
e0201281_18503803.jpg
e0201281_18505062.jpg
奈良から20km程ですが、水ばかり飲みながら何とか宇治に到着。
まだ早いので平等院を見学することに。
こちらも藤原道長の息子頼通が建てた寺院。今日は、明日香から始まり藤原氏つながりの歴史見学になりました。
e0201281_18510107.jpg
e0201281_18513022.jpg
こちらもクーラーのきいたミュージアムがあり、国宝の鳳凰が展示されていたり見ごたえがありました。何と言っても涼しいのが一番。
e0201281_18514472.jpg
今日の宿は、近くのドミトリー。隣にはお茶が植えられていたりして流石ですね。

e0201281_18515731.jpg
新築のきれいな建物でその上ビール飲み放題!
同宿の方からつまみまでいただきブログを書いている次第。
e0201281_18521054.jpg
明日は、残った県庁を制覇すべく滋賀から京都、大阪へ。

PS 以前にコメントをいただきましたが、大津の滋賀県庁には、8時頃に行けたらなと思っています。


今日のルート
e0201281_19591109.jpg

走行距離 94.24km
走行時間 5:11:54
獲得標高 570m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-08-01 20:02 | 日本一周 | Comments(1)
Commented by omachi at 2018-08-02 10:00 x
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
<< 103日目【宇治−尼崎】猛暑の... 101日目【田辺−橋本】淡路島... >>