人気ブログランキング |

16日目【リスボン−マドリード−関空?】関空へ帰るはずが!

5/4(土) 晴れ 気温 9〜26℃
リスボンの宿を4時前に出発。タクシーを拾い空港へ。
荷物はマドリードまで預けてあり、チケットもあるので身軽に手荷物検査を通りポルトガル出国。
6:20の便で30分ほど前にはすでにゲートに人が並び始めています。寝不足でボーと椅子に座り後は帰るだけなどと思っていると、一向に搭乗する気配がありません。

飛行機を眺めていると作業員が出たり入ったり。嫌な予感が的中。マドリードでは十分余裕を持って乗り継ぎの時間を設定していたのですが、2時間以上遅れでやっと搭乗。
16日目【リスボン−マドリード−関空?】関空へ帰るはずが!_e0201281_05474742.jpg
やっと飛び立ったものの帰りの飛行機はマドリード12:00発。良くて1時間前につくのが関の山。機内で相談して荷物をとる時間はなさそう。お土産以外には金目のものは入っていないので、後で空港に連絡することにして、チェックインカウンターへ急ぐことに。
16日目【リスボン−マドリード−関空?】関空へ帰るはずが!_e0201281_11102173.jpg
結局11時過ぎにマドリード到着。その上、到着ターミナルがT1で出発はT2。ターミナルはつながっているので駆け足でチェックインカウンターへ。何とかカウンターに着いたときには、カウンターはすでに無人。インフォメーションを探し娘が聞いても無理そうです。

ポルトガル航空のカウンターを探し帰りの便等を交渉するものの、とおしのチケットでないのでここでは無理とのこと。仕方ないので遅延の交渉は娘が帰国してからメールで行うことに。
空港のwifiにつないで、帰りの便とホテルを検索。明日5日の便は高額のものばかりなので6日の便を予約し明日は予定外のマドリード観光することに。

アトーチャ駅近くのホテルを予約し空港からバスでマドリード市街地へ。流石に首都だけあって今まで巡ってきた街と規模が違い、これもなにかの縁かなとホテルへチェックイン。

空港を走ったり大変な一日でしたが明日のマドリード観光を楽しみに眠りにつきました。

by simisimit | 2019-05-06 12:01 | 海外旅 | Comments(0)
<< 17日目【マドリード】マドリード観光 15日目【フェズ−リスボン】モ... >>