人気ブログランキング |

19日目最終日【上海−関空】上海空港でチェックイン詐欺にあうものの何とか帰ってこられました。

5/7(火) 晴れ 
リスボンを昼頃出発したイベリア航空は、予定より少し早く朝6時過ぎに上海到着。
スペインでネット予約したチケットは、上海で中国東方航空に乗り換えのため、一旦入国してチェックインする必要があるよう。
厳しいチェックが何度もあり、私は昼過ぎの関空便、娘は9時の成田便なのでそれほど余裕はない。また、到着したT1からT2へ移動する必要があります。1kmはあろうかと思える通路をT2にいそぎます。

7時半頃だと思うのですが、中国東方航空のチェックインカウンターに到着。自動チェックイン機でパスポート認証で航空券を発券してカウンターで手荷物を預けるシステム。
何台かの機械の前に列ができていたので並んでいると、上下ブルーのスーツ(ノーネクタイ)の係の青年が近寄ってきて、空いている機械まで案内して、その上私の手続きをしてくれた。親切だなと思っていると、娘は来る時間が遅くて席が埋まり機械ではチェックインできないとカウンタへ案内された。
私は荷物預けの列に並んでいると,カウンターで先ほどの青年ともう一人の男性,娘がカウンターの係の女性と話をしている。
心配しながら荷物を預けたころに娘もやってきて,遅れてやってきたので席を取るには1万円必要と言われ,仕方なく払うとチケットを発券してくれたとのこと。娘は急ぐのでここで別れ先に出国ゲートへ。
帰国してから連絡を取ると,出国ゲートを出てから航空会社の係に聞くとそんなシステムは無いとのこと。東京へ帰り着いてから航空会社に電話しても多分詐欺でしょうとのこと。何人が詐欺に関わっているか分かりませんが,急いでいる旅行者や私のように言葉が分からずもたもたしている旅行者を騙しているのかと思われます。
チェックインカウンターの前で堂々とやっているので,厳しい警備をするならそちらも取り締まればと思ってしまいます。
最終日に少し後味が悪かったけど,いい勉強代かなとポジティブに。

娘と分かれた私の方は,時間が十分にあるので寝過ごさないよう気をつけてのんびり読書。
発着便が多くてボーディングブリッジが足りないのか,バスで搭乗。
1時間ほど遅れたものの,夕刻関空に到着しました。
19日目最終日【上海−関空】上海空港でチェックイン詐欺にあうものの何とか帰ってこられました。_e0201281_22554851.jpg
関空から徳島へは高速バスで。小腹も空いたので,久しぶりのおにぎり弁当と日本のビールで美しい夕焼けに乾杯。
19日目最終日【上海−関空】上海空港でチェックイン詐欺にあうものの何とか帰ってこられました。_e0201281_22560143.jpg
19日目最終日【上海−関空】上海空港でチェックイン詐欺にあうものの何とか帰ってこられました。_e0201281_15395915.jpg
今回,旅の前半は一人旅で少し自身もついたので(後半は娘について行くだけで楽ちん。感謝しています!),日々節約をして!またどこかへ行きたいものです。




by simisimit | 2019-05-08 16:59 | 海外旅 | Comments(0)
<< 久しぶりの自転車 18日目【マドリード−上海】や... >>