2018年 04月 30日 ( 1 )

9日目【下関-豊後】九州に上陸しました!

4/30(月) 曇りのち快晴 気温 17℃〜26℃
今日から九州です。距離が100km弱なのでゆっくりして7時半頃出発。
日は朝食付きだったので、ゆっくり7時半頃出発。

関門トンネルへ。ご存知の通り関門トンネルは上が車道、ぞの下に歩道が設けられています。エレベータで地下へ。料金は人は無料、自転車20円!でした。
e0201281_17474024.jpg
トンネルは結構広ですが押して渡ります。ランナーや散歩の方が結構いましいた。
中間点が最も低く県境。福岡県に入ります。5月には再びここを通って山口へ帰ってくる予定です。
e0201281_17480075.jpg
780mを押して渡って九州上陸。ちょっぴり嬉しい。
e0201281_17481981.jpg
渡った先は北九州市門司。旧の港が門司レトロとして整備されいい感じ。早いのでお店はまだ閉まっていました。
e0201281_17484915.jpg
e0201281_17490552.jpg
ここから東海岸へはトンネルをいくつか通ります。最初のトンネルは路側帯もほとんどなく、歩道もせまいので押して渡りました。私と同じくらいの年齢のトンネルなので仕方ありません。残りのトンネルは歩道が広く快適でした。
e0201281_17492767.jpg
国道、バイパス、県道などをとおり南下します。道はよく整備され気持ちよくhしれました。結構直線道が多く九州の雄大さを感じさせます。途中麦畑と菜の花が。
e0201281_17494780.jpg
河を渡ると標識はありませんが中津市へ。中津市といえば唐揚げしか思い浮かびませんでしたが、この表示を見て福沢諭吉は中津藩藩士でした。某大学とは全く縁も縁もありませんが、とりあえず生家へ。復元され観光地になっていました。
宇和島のところでふれた「花神」でも村田蔵六の適塾の後輩で、蘭学をすててこれからは英学だと英語を学ぶ才子として描かれていたような?
e0201281_17500484.jpg
e0201281_17502863.jpg
復元された城もあり、昔の面影を。
e0201281_17510170.jpg
お腹も空いたのでやはり唐揚げ。美味しくいただきました。
e0201281_17512900.jpg
次H10kmほど先の宇佐神宮。詳しいことは忘れましたが、奈良時代に道鏡が皇位につくようにとの信託がこの神社から出てそれを阻むべく大活躍した話だったような?
今回は、昨日に引き続き合格祈願。
e0201281_17514670.jpg
e0201281_17520470.jpg
e0201281_17522801.jpg
国宝の立派な社でした。下宮も含めると参拝口が6箇所あり、全てで合格祈願とちょっぴり我が家のことをお祈りしてきました。
e0201281_17524657.jpg
本殿では、今日も結婚式の記念撮影。
e0201281_17540692.jpg
ちゃんと御札もゲット。
e0201281_17543236.jpg
和気からまた10kmほどさきの今日の宿泊地、豊後高田へ。昭和のまちで有名ですね。懐かしかったり、私でももっと古かったりと昭和満載の商店街。この雑多な感じが良いですね。
e0201281_17545035.jpg
e0201281_17551051.jpg
e0201281_17552738.jpg
e0201281_17554973.jpg
スマホで今日の宿を探していると、自転車を止めたその先にありました。見にくいですが自転車の後ろに恥ずかしながら「還暦 DE 日本一周」の印字をラミネートで包んだものをバッグにつけています。
そのため、車やバイク、お店のかたから頑張ってなどといわれます。ちょっとうれしい。
e0201281_17560609.jpg
これも昭和風の旅館でゆっくりお風呂に入りリフレッシュできました。



今日ルートです。
e0201281_20433391.jpg

走行時間 94.04km
走行時間 4:44:15

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ

[PR]
by simisimit | 2018-04-30 20:52 | 日本一周 | Comments(0)