2018年 05月 04日 ( 2 )

13日目【宮崎−串間】絶景日南海岸から青春の思い出の地串間へ

5/4(金) 晴れ 気温 16〜21℃
今日も快晴の中、宮崎市を出発。昨日より肌寒くウィンドブレイカーを着ます。
e0201281_03205652.jpg
市街地を抜け青島へ。
e0201281_03211946.jpg
陸続きで、強風の中自転車を押して渡ります。
e0201281_03214114.jpg
e0201281_03215692.jpg
島にある青島神社にもお参り。ちゃんと合格祈願もしておきました。
e0201281_03220911.jpg
堀切峠へ。最初にフェニックスが植えられた場所とのこと。NHKのぶらタモリでやっていましたね。今はバイパスのトンネルが抜けているのですが、ぜひ旧道へ。
e0201281_03222455.jpg
e0201281_03223381.jpg
しばし走って鵜戸神宮到着。断崖のすごい場所にあります。GWとあってにぎわっていました。最後の道がせまく渋滞中でした。こんなとき自転車は良いのですが、自転車で来ているのは私だけ。
e0201281_03230531.jpg
ここでもちゃんとお願いしときました。
e0201281_03235552.jpg
先端に神社が。古の人の情念を感じさせます。
e0201281_03242596.jpg
海岸線をしばし走り、少し内陸の日南市市街地へ。百名城の一つ飫肥城到着。天守はありませんが、城内に杉が林立しています。
横には日露戦争のとき外務大臣としてポーツマス条約を締結して有名な小村寿太郎の記念館があります。飫肥出身だったのですね。
e0201281_03251247.jpg
こじんまりした城下町の雰囲気が残り,にぎわっていました。名物おび天をいただきました。さつま揚げのようですが、味噌が練り込んであるそうで、少しあまくてやわらかく美味しかったです。
e0201281_03280589.jpg
飫肥城を後にして海岸線に出たところ、国道ががけ崩れで再び山の迂回路へ。坂を上りやっとトンネル。
e0201281_03253016.jpg
下って海岸線に出ると幸島が。干潮のときだけ地続きになり歩いて渡れます。ちょうど皆さん渡っていました。京大による島に住んでいる猿の研究で有名ですね。
e0201281_03255849.jpg
都井岬が見えてきました。
e0201281_03262089.jpg
激坂を上ります。10%を越える坂が続き、今回の旅の中で最もきつかった。
e0201281_03263912.jpg
なんとか都井岬到着。先端の灯台まではまだありますが、ヘロヘロなのでここまで。小型の野性馬が。気持ち良さそうに草を食んでいます。
e0201281_03270641.jpg
e0201281_03271764.jpg
眼下に志布志湾が広がります。右に見える山が、40年前大学の卒論で地質調査をした場所です。
串間市内に格安一軒家(薪で炊く風呂がついていました)を借りて2年間で4ヶ月くらい生活していました。主に夏休みに来ていたので、思いでと言っても暑くって苦しい記憶だけですが、一度は行きたいなと思っていました。まさか自転車で来ようとは。
e0201281_03272705.jpg
いろんなことを思い出しながら走っていると、あと5kmというところに串間温泉が。
せっかくなので汗を流して宿へ向かいます。
e0201281_03273990.jpg
今日の宿は民泊です。ネットで検索したら出てきました。我が家の何倍も立派な普通の民家です。
e0201281_03283895.jpg
リビングなどは共用はで2階に一家族がお泊りでした。こちらは持ち主の方は住んでおられず管理人の方がお一人。こんなに広くてきれいで4千円は格安です。のんびり畳でゴロゴロしながらブログを書いています。
e0201281_03282063.jpg
明日は本土最南端なの佐多岬へ。今まで最も大変そうなルートです。


今日のルート
e0201281_04332610.jpg


走行距離 123.66km
走行時間 6:08:08


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ

[PR]
by simisimit | 2018-05-04 22:23 | 日本一周 | Comments(5)

12日目【延岡−宮崎】追い風に助けられあっという間?に宮崎市

5/3(木) 曇後晴 気温 12℃〜22℃

晴れの予報でしたが、どんより曇り空。肌寒いくらいでした。短パン、アームカバーで走り出したのですが寒いくらい。延岡を後にします。
e0201281_03580986.jpg
アク‥‥にもあきたので見慣れないオレンジ色の自販機。初めて見るものばかり。とりあえず塩梅購入。途中でサンAの大きな工場がありました。農協系列の会社のよう。
e0201281_03582816.jpg
走りやすい道を強烈な追い風に押されて南へ。途中、北へ向かう多くのサイクリストとすれ違いましたが、大変そう。大きめののサドルバッグをつけた方が多かったですね。何泊かのサイクリングでしょうか。
宮崎市へ近づくと青空が見えてきました。シラス台地を走ることが多く、ゆるやかなアップダウンがありますが快適。海はほとんど見えません。
e0201281_21212250.jpg
昼頃、宮崎市に入り今日最初の目的地シーガイア。バブルの遺産ですかね。左の巨大な室内プールは使われていないようですね。
e0201281_21213734.jpg
e0201281_21215597.jpg
神話の国宮崎に来たからには、やはり宮崎神宮にお参り。うっそうとした平地の森の中にあります。
e0201281_21222024.jpg
e0201281_21223336.jpg
ここでも結婚式が!
ちゃんと合格祈願やら少し我が家のことなどをお願いしました。
e0201281_21231734.jpg
K同じ敷地の中に県立博物館などがあり見学(無料でした)。何棟かの古民家が移築されていました。どれも江戸時代のもののようです。
e0201281_21232969.jpg
宮崎市は大淀川の河畔に開けたきれいな街でした。
e0201281_21241127.jpg
ネットで調べると市内にはサイクルショップが何軒かあるよう。買いたいものがあったので、迷いながら行ってみると2軒ともお休み。GWですから仕方ないですね。
東国原知事で有名になった県庁へ。これで7県庁目。
e0201281_21243767.jpg
ホテルにチェックインして、歩いて駅近くの極楽湯へ。ボーリング場と同じビルにありました。広々した湯船につかると疲れもとれます。極楽湯で極楽、極楽。
風呂上がりに生ビールをいただき宮崎駅へ。
40年前まだ木造だった駅に降り立ったことを思い出しました。夏で南国の後列な太陽にクラクラしました。
e0201281_04112277.jpg
夕食に繁華街へ。にぎわっていました。有名なもも焼きを食べようとネットで調べて行ってみると、どこも長蛇の列。仕方なくすぐ入れるお店で注文。美味しかったですが、大分、宮崎では鶏ばかり食ったような。
e0201281_04113539.jpg
e0201281_04114684.jpg
明日は南端の串間まで。

今日ルート
e0201281_05091103.jpg

走行距離 103.92km
走行時間 5:22:20

にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
by simisimit | 2018-05-04 05:10 | 日本一周 | Comments(0)