23日目【熊本市−佐賀市】熊本から佐賀への道はよかばいね!

5/14(月) 晴れ 気温 15〜29℃
サドルバッグのアタッチメントが破損したので、昨日購入したラックにバッグを100均で買ったロープでぐるぐる巻に。なんとか大丈夫そう。
R3で佐賀へ。ラッシュを避け、6時過ぎに出たため快適です。
e0201281_00010215.jpg
少し霧が出ていた熊本市。すぐに日がさしてきました。
e0201281_00011381.jpg
途中県道に入ると、車も少なく下り基調でとても気持ちがいい。
e0201281_00012680.jpg
山間を抜けると黄金色の麦畑。山口ではまだ緑だったなと思いながら走っていたのですが、地図で調べるとここは福岡県。表示がなかったのでわかりませんでしたが、いつの間にか熊本を出ていました。
e0201281_00013740.jpg
時間も早いので柳川に寄り道。水郷で有名ですね。船には乗らず横を自転車で。
奈良時代の条里制をお城の堀として利用したとのこと。風情がありますね。
e0201281_00014691.jpg
e0201281_00015752.jpg
e0201281_00020532.jpg
柳川を後にして大きな河を渡ります。筑後川のよう。
e0201281_00021413.jpg
程なく吉野ケ里歴史公園。ここは佐賀県のはず。さっきの河が県境かな。今日は県境2つどこかわからず。
e0201281_00022382.jpg
50haを越える敷地に、発掘した後埋め戻し、その上に当時の建物群を再現してあります。
入り口はテーマパークのよう。国営公園です。
e0201281_00023194.jpg
e0201281_00024091.jpg
e0201281_00024867.jpg
天気も良いので、途中で購入した弁当でランチタイム。向こうでは見学の小学生たちもお弁当を広げています。
e0201281_00025731.jpg
e0201281_00031815.jpg
資料館もあり展示も充実していてよかったなと、広い公園を真夏のような天気の中歩いていると、圧巻は北墳丘墓。
当時の支配者のものと思われる14の甕棺が出土し、剣やガラスの管玉が見つかったそう。中に入ると発掘当時のまま展示されています(剣などは複製)。
e0201281_00032863.jpg
e0201281_00034198.jpg
e0201281_05035937.jpg
吉野ケ里も百名城の一つ。最も古いものですね。
10kmほど走ると佐賀市街地。
e0201281_00035663.jpg
まずお城の横の県庁へ。
e0201281_00040947.jpg
百名城の一つ佐賀城へ。
門は当時のもので重文。
e0201281_00041940.jpg
門を入ると大砲が。司馬遼太郎の「花神」でも書かれていましたが、佐賀藩は、幕末自前で蒸気船をつくったり、反射炉を築き鉄製の大砲などもつくっていたとのこと。当時最先端のアームストロング砲を輸入し、同じもの作り、彰義隊討伐で使われたことが小説にかかれていました。

この大砲は、イギリスから輸入されたものでアームストロング砲ではないよう。
e0201281_00043046.jpg
天守等は江戸時代に火災で失われ、本丸御殿が立っていたようです。その本丸御殿が再建され歴史資料館に(無料でした)。
入り口にアームストロング砲のレプリカが展示されていました。
e0201281_00044401.jpg
本丸御殿を立てた幕末の開明君主、鍋島閑叟が。
展示から当時の佐賀藩の科学技術力の凄さがよくわかりました。
e0201281_00045424.jpg
今日は走った距離は短めでしたが、楽しい歴史巡りができました。
明日はネットで頼んだパーツを受け取る長崎市へ。


今日のルート

e0201281_04495877.jpg


走行距離 98.65km
走行時間 4:41:32
獲得標高 368m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-14 22:11 | 日本一周 | Comments(0)

22日目【熊本滞在】焦りましたが、のんびり休足日

5/13(日) 雨 
雨になる予報のため、早めにスタートすべく6時頃、自転車にバッグを装着。ところが昨日一部破損が見つかったため、強めに締めたのが裏目に出て全然駄目。

壊れたのには思い当たることがあり、天草へ鹿児島からフェリーで渡るとき急いでいて、最後の長島の坂をスピードを出して下っていました。平坦になる部分で凸凹があり結構強い衝撃が。多分これが原因と思われます。

どうしようかとロープで止められるか考えてみましたが無理そう。
雨も降りそうだし無理せず対策を考えるため、フロントでもう一泊をお願いしました。
注文した部品の受け取りを変更するのは無理なようなので、とりあえず近くのデポへ。
荷台がつかないかと持ったのですが、それは無理そうなのでこれを購入。
e0201281_16442664.jpg
予定のルートをショートカットしてなんとか長崎へ行こうと思います。
時間もたっぷりるので、近くの水前寺公園へ。20年以上前、仕事の研修で一週間熊本に来たとき依頼。
e0201281_16444238.jpg
e0201281_16445758.jpg
パンフで明治はじめの洋風建築、ジョーンズ邸と夏目漱石旧宅があるようなのでよってみました。
同じ敷地にあるようですが、ジョーンズ邸は今回の地震で倒壊。残念でした。
e0201281_16451014.jpg
夏目漱石は、旧制五高に英語の教授として赴任したとき、4年間で6回転居したとのこと。3番目の旧宅がこの地に移築されたそうです。
無料で内部には資料が展示されており、見学者は私だけだったので、畳に座りゆっくり見ることができました。
漱石は熊本滞在中の旅行がその後の小説に役立ったとのこと。
私の旅は何の役にも立たないけど、まあいいかと思いながら、ゆったりした時間が過ごせました。
e0201281_16452307.jpg
興味のある建築物などがあったのですが、午後は本格的に雨模様のようなので、ホテルでブルグを書いています。

明日は、今日買ったラックに荷物を装着して佐賀へ。
多分、カーボンバイクに乗っている方は、シートポストに取り付けたりしないと思いますが、私のバイクは、車体はカーボンですが、シートポストはオリジナルのままで、カーボン柄?のクロモリなので多分大丈夫と思います。


走行距離 0km
走行時間 0:00:00
獲得標高 0m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-13 17:12 | 日本一周 | Comments(0)

21日目【天草−熊本市】加藤清正公の銅像を見るのは大変でした。

5/12(土) 晴れ 気温 13〜27℃
昨日の記事で書き忘れていましたが、やっと鹿児島を離れることができました。南さつまは魅力的で、鉄道の旅も含めてまた来たいなと思いましたが、海岸線をほとんどトレースすると5日間かかりました。
今日は天草諸島経由で熊本市へ。熊本は5年まえ輪行で来て、阿蘇経由で大分まで走った思い出深い地です。地震で大きな被害を受けて、どう言えばいいのか。

天草下田温泉の温泉民宿で美味しい魚をたらふくいただき、8時前に出発。海岸線のルートも良さそうですが、最短の山越えで。

e0201281_22390153.jpg
急な坂を上るのかと思いきや、ゆるく川沿いに。少し肌寒いですが、心地いよいくらい。
e0201281_22393839.jpg
200mくらい上ると平坦地。
e0201281_22395286.jpg
そこから気持ちよく下ると海岸線へ。産直市の前にデコポンの像?大きくリアルでちょっと引きました。

e0201281_22400135.jpg
気持ち良い海岸線を走ります。
e0201281_22401015.jpg
多分車海老の養殖場。向こうにはうっすら雲仙普賢岳。
e0201281_22402597.jpg
今度はタコのモニュメント!
e0201281_22403447.jpg
やっと天草五橋が。あれ、昨日泊まったのは下島、ここは上島。いつ下島から上島へ渡ったのと思って確認すると、両島はせまい川のような海峡で隔てられてます。さっき渡った橋です。川だと思っていました。小さな島沿いにいろんな形の橋が。
e0201281_22404251.jpg
本当にきれいな景観。
e0201281_22405528.jpg
ところが、歩道は狭く(完成が昭和40年前半では仕方ないですね)、高いところが苦手な私は絶対無理。車道を頑張って走ってきたのですがこの橋は300mくらい。押して渡ることに。
e0201281_22413570.jpg
e0201281_22415169.jpg
橋の真ん中では絶景が広がります。でも高くて、トラックが通ると揺れるし、押してても怖い。
e0201281_22420262.jpg
4橋を渡り終え、少し島を回って最後の天門橋。
隣に立派な橋がかかり上をサイクリストが。バイパスの橋の完成イベントでした。
e0201281_22421518.jpg
こちらが天草五橋。
e0201281_22422676.jpg
橋を渡り終え、海岸線を走っていると干潟の前のコンビニ。有明海が広がっていました。
e0201281_22424499.jpg
有明海の向こうに雲仙が。
e0201281_22425832.jpg
途中自転車の後ろにつかせてもらったりして楽チンで熊本市内。まだ2時頃なので、以前より考えていた本妙寺へ。
e0201281_22432723.jpg
こちらは加藤清正公の廟があり、熊本城を望む裏山に銅像があります。
自転車おいて本堂へ続く階段を。
多分地震のためか、石灯籠が倒れています。
e0201281_22434262.jpg
本堂へ到着。
e0201281_22440096.jpg
本堂の後ろに清正公の廟があります。
e0201281_22442932.jpg
さあ銅像と思うとずっと石段が続きます。
e0201281_22444476.jpg
やっとのことで銅像へ。立派な銅像でした。

e0201281_22445605.jpg
正面に熊本城が。自分のつくったお城を眺めているのですね。
e0201281_15595535.jpg
念願の本妙寺を後にして熊本城へ。ご存知のとおり地震で大きな被害を受け、内部には入れません。早く復興すればいいですね。
総合案内所で百名城のスタンプが押せます。
e0201281_22451639.jpg
多くの観光客でにぎわっていました。
e0201281_22454585.jpg
最後に水前寺公園近くの熊本県庁へ。
e0201281_22455660.jpg
e0201281_22460850.jpg
快晴の中、美しい天草を走り、石段を息を切らして上がったりと充実した1日でした。


今日のルート

e0201281_23204862.jpg

走行距離 128.91km
走行時間 6:08:00
獲得標高 852m

ところが、サドルバッグがおかしいなと走っていたのでホテルでちゃんと見てみると、バッグをシートポストに取り付ける金具が一部折れているではないですか。
なんとかなると、ネットで部品を探し長崎で受け取るように手配しました。とりあえず、残った金具を締め直したりして、ブログ更新もできないまま就寝・・・


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-13 12:29 | 日本一周 | Comments(0)

20日目【いちき串木野−天草】鹿児島から熊本天草へ


5/11(金) 快晴 気温 14〜23℃)
出発前は少し不安もあったのですが、それほど頑張って踏んでないので体調もよく、次の日に疲れは残っていません。ストレスなく毎日適度な運動しているから?
朝食が7時からなので、ホテル近くの長崎鼻へ。朝風呂にも入り大満足の宿を7時半頃出発。
e0201281_21144066.jpg
e0201281_21145840.jpg
一山越えて川内市街地通過。結構町でした。
e0201281_21165880.jpg
ずっと海が見えなかったのですが、トンネルを出ると。薩摩高城駅。いいロケーションにありますね。
のんびり鉄道の旅もよさそう。またいつか。
e0201281_21175121.jpg
海岸線を気持ちよく走り。
e0201281_21190482.jpg
海際に道の駅。ボンタンソフトで補給。
e0201281_21193258.jpg
R3を離れ、天草へのフェリー乗り場を目指します。小さなアップダウンを繰り返し、フェリー乗り場のある長島へ。
瀬戸内海のとびしま海道のよう。
e0201281_21195910.jpg
e0201281_21202542.jpg
きれいな島ですが、アップダウンが大変。石垣の棚田ではなく棚畑。
e0201281_21204606.jpg
見えにくいですが、外国人のグループが下ってきます。内タンデムが一台。タンデムって公道走っていいのかな?
e0201281_21210059.jpg
荷物のトラブルもありやっとフェリー乗り場。サイクリストとお会いしました。
徳島からというと、僕もですと!!
私より少し前に徳島を出たSさんでした。
e0201281_21211076.jpg
フェリーが入ってきます。30分の船旅。
e0201281_03585255.jpg
天草の港が見えてきました。
e0201281_03590515.jpg
Sさんは、沖縄も私より少し前に一週間ほど滞在していたとのこと。てんとで泊まっているとのことですが、コンパクトな装備に驚きました。行くところは、その時その時に決めているそう。

天草の港でお別れし、今日の宿天草下島西岸を目指します。天草市街地へは島の中央をメインルートが走っていますが、こちらのほうが景色がよさそうと軽い気持ちで。
40km程度なので2時間くらいでとスタート。
e0201281_21212252.jpg
ひと山越えると西岸へ分かれ道。内湾が広がっています。
湾沿いに走っていると久々にパンク。今度は前輪。小さなワイヤーが刺さっていました。
e0201281_04132690.jpg
パンク修理をおえ少し走ると港の奥に教会が。カトリック崎津教会です。
e0201281_21213368.jpg
小さな港の中に立ちいい雰囲気。Sさんとすれ違います!
内部は撮影禁止ですが、お祈りをしておきました。
e0201281_21214377.jpg
天草でキリスト教が広まった最初の地だそうです。弾圧で取り壊され、明治に入り再建され、何代目かのもの。
トンネルを抜け内陸へ入ると、丘の上に教会が。大江天主堂です。時間も遅くなってきたので、眺めるだけで。
e0201281_21222504.jpg
ここから坂が続き、これも神の与えた試練と!?と頑張ります。
e0201281_21224007.jpg
あとは坂を下り海岸線と思ったら、
e0201281_21232551.jpg
道幅が狭まり試練はまだまだ続きます。
e0201281_21233900.jpg
e0201281_21243297.jpg
やっとのことで今日の宿、下田温泉到着。
e0201281_21244489.jpg
見ていただいている方にはパターンが同じで退屈とは思いますが、日々違った景色や道、見知らぬ人との出会いがあり、飽きることがありません。



今日のルート
e0201281_04593227.jpg


走行距離 119.33km
走行時間 5:42:16
獲得標高 1195m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-12 05:02 | 日本一周 | Comments(7)

19日目【鹿児島市−いちき串木野市】南さつまの道は素敵でした

5/10(木) 快晴 気温 13〜24℃
昨日は鹿児島でプチ贅沢をしたのですが、目覚めは快調。6時半頃ホテルを出発。
市電は緑の芝の上を走っていました。
e0201281_21522851.jpg
市内を抜けるのに結構かかりやっと湾岸道路。景色を楽しみながら30kmほどで指宿道の駅。直産市がありメロンパンを購入。
e0201281_21525797.jpg
こんなに高いバイクラック。使う人いる?
e0201281_21532007.jpg
市街地手前を旧道へ入ると、岬を巡る海沿いの道。知林ケ島の前を通ります。大潮のときは砂州で地続きになり渡れるそう。前来たときはレンタカーで来たのでわかりませんでした。
e0201281_21534312.jpg
有名な砂蒸し温泉。もちろん入らず通過。

e0201281_21540062.jpg
開聞岳が近づいてきます。走りがいがあります。
e0201281_21541825.jpg
e0201281_21543809.jpg
e0201281_21552976.jpg

e0201281_21562352.jpg
伊能忠敬が絶賛したという番所鼻からの開聞岳。
e0201281_21564779.jpg
枕崎市街地が見えてきました。さすが鰹節の町。あちこちに鰹節工場が。
e0201281_21570536.jpg
お腹も空いたのでお店を探していると交差点にラーメン屋さん。
e0201281_21572464.jpg
かつおラーメンを注文。鰹ダシのきいたアッサリ系の味。具は普通のラーメンだなと思ってチャーシューを食べるとなんと鰹節。ご主人に伺うと、水で鰹節を戻し厚切りに。それを醤油等で味付けしているそう。
美味しくスープも完食。
e0201281_21573774.jpg
南さつまの道はシラス台地の上は直線道が続き、大地から10mほど下りまた上の繰り返し。楽しく走れました。
e0201281_21575544.jpg
途中自転車道の看板が。休憩した道の駅でお話をした同年輩のバイクの方がおっしゃっていた道です。
廃線跡を舗装して自転車道にしてあるのですね。プラットホームも残りいい感じ。
e0201281_21591781.jpg
e0201281_22002973.jpg
最後浜に出て終了。途中で入ったので5kmほどですが、140km走ったあとだったので、いい脚安めに。
e0201281_22013185.jpg
昨日ネット予約したいちき串木野市の「ホテルアクシアくしきの」さんへ。屋上からの景色が素晴らしく、温泉もあります。ビジネスプランとかで2食付き(晩酌セット!)で7千円代。部屋も広々ツインの部屋にゆっくりできました。
e0201281_22023584.jpg
今日のルート
e0201281_05251116.jpg

走行距離 156.02km
走行時間 7:07:50
獲得標高 1111m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-11 05:28 | 日本一周 | Comments(0)