19日目【鹿児島市−いちき串木野市】南さつまの道は素敵でした

5/10(木) 快晴 気温 13〜24℃
昨日は鹿児島でプチ贅沢をしたのですが、目覚めは快調。6時半頃ホテルを出発。
市電は緑の芝の上を走っていました。
e0201281_21522851.jpg
市内を抜けるのに結構かかりやっと湾岸道路。景色を楽しみながら30kmほどで指宿道の駅。直産市がありメロンパンを購入。
e0201281_21525797.jpg
こんなに高いバイクラック。使う人いる?
e0201281_21532007.jpg
市街地手前を旧道へ入ると、岬を巡る海沿いの道。知林ケ島の前を通ります。大潮のときは砂州で地続きになり渡れるそう。前来たときはレンタカーで来たのでわかりませんでした。
e0201281_21534312.jpg
有名な砂蒸し温泉。もちろん入らず通過。

e0201281_21540062.jpg
開聞岳が近づいてきます。走りがいがあります。
e0201281_21541825.jpg
e0201281_21543809.jpg
e0201281_21552976.jpg

e0201281_21562352.jpg
伊能忠敬が絶賛したという番所鼻からの開聞岳。
e0201281_21564779.jpg
枕崎市街地が見えてきました。さすが鰹節の町。あちこちに鰹節工場が。
e0201281_21570536.jpg
お腹も空いたのでお店を探していると交差点にラーメン屋さん。
e0201281_21572464.jpg
かつおラーメンを注文。鰹ダシのきいたアッサリ系の味。具は普通のラーメンだなと思ってチャーシューを食べるとなんと鰹節。ご主人に伺うと、水で鰹節を戻し厚切りに。それを醤油等で味付けしているそう。
美味しくスープも完食。
e0201281_21573774.jpg
南さつまの道はシラス台地の上は直線道が続き、大地から10mほど下りまた上の繰り返し。楽しく走れました。
e0201281_21575544.jpg
途中自転車道の看板が。休憩した道の駅でお話をした同年輩のバイクの方がおっしゃっていた道です。
廃線跡を舗装して自転車道にしてあるのですね。プラットホームも残りいい感じ。
e0201281_21591781.jpg
e0201281_22002973.jpg
最後浜に出て終了。途中で入ったので5kmほどですが、140km走ったあとだったので、いい脚安めに。
e0201281_22013185.jpg
昨日ネット予約したいちき串木野市の「ホテルアクシアくしきの」さんへ。屋上からの景色が素晴らしく、温泉もあります。ビジネスプランとかで2食付き(晩酌セット!)で7千円代。部屋も広々ツインの部屋にゆっくりできました。
e0201281_22023584.jpg
今日のルート
e0201281_05251116.jpg

走行距離 156.02km
走行時間 7:07:50
獲得標高 1111m


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-11 05:28 | 日本一周 | Comments(0)

18日目【鹿児島市内観光】空路鹿児島へ

5/9(水) 晴れ 気温 11〜21℃
もっとゆっくりしたかった沖縄ですが先が長いので、鹿児島へ空路で。
ホテルから空港まで。梅雨入りしたと行っても今日は青空が。ちょっと残念。
e0201281_00450340.jpg
人生初の飛行機輪行。いつも使っているオストリッチの軽量輪行袋で大丈夫かと少し心配ですが。
e0201281_00451573.jpg
荷物検査は、検査機械を通らなかったのですが目視でOK.無事自転車を預けることができました。
e0201281_00453392.jpg
行きのフェリーの航路とほとんど同じコースですが、雲であまり見えず。たまに島影がと見ていると、多分4日前に訪れた佐多岬が!感無量でした。

e0201281_00454651.jpg
鹿児島空港到着。雨ではなくホッとしました。
e0201281_00455713.jpg
自転車を受け取り組み立てます。こんなふうに輪行袋に入っていました。手渡しで運んできてくれました。
e0201281_00461090.jpg
シラス台地にある空港から鹿児島湾まで気持ちよく下ります。
姶良カルデラの名前の元になった姶良市街地へ。桜島以前、3万年前の大噴火による陥没でカルデラができ鹿児島湾になったのです。その時の火山灰は関東や北海道まで飛んでいったそうな。
e0201281_00462222.jpg
桜島が見えてきました。
e0201281_00463496.jpg
湾岸の道路は一部狭いところがありますが、桜島が徐々に近づき素晴らしかった。
市街地に入る手前に有名な仙巌園が。島津家の別邸だったところ。
e0201281_00470377.jpg
桜島を借景にした見事なお庭。
e0201281_00471557.jpg
西郷どんのロケにも使われたようです。
e0201281_00472780.jpg
反射炉跡
e0201281_00473979.jpg
尚古集成館
薩摩の技術の歴史が垣間見られます。
e0201281_05274744.jpg
隣には薩摩切子のガラス工房。
e0201281_00475382.jpg
若い人たちがたくさん働いていました。
e0201281_00480462.jpg
依然来たとき、今回の旅ではぜひ購入できる範囲でぐい呑買いたいなと思っていたのですが、昨年の誕生日に子どもたちがプレゼントしてくれたので、今回は見るだけ。
斉彬の頃に輸出用として作られ、長く途絶えていたのを復活させたそうです。
e0201281_00481550.jpg
百名城、鹿児島城登城。それほど大きくなく御殿があったそうです。
資料センター黎明館でスタンプを押し、鹿児島の歴史等を楽しく見学。
e0201281_05280415.jpg
石垣には西南戦争のときの銃跡が生々しく。

e0201281_00484083.jpg
近くには西郷どんの銅像が。こちらは軍服姿。
e0201281_00485225.jpg
照国神社に参拝。開明君主島津斉彬が祀られています。
もちろん合格祈願。
e0201281_00490302.jpg
e0201281_00491306.jpg
e0201281_00492571.jpg
鹿児島県庁。お城から3kmほど離れています。建て替え時に移ったそうな。
議会棟、行政棟、県警が立ち並んでいました。8県庁目
e0201281_00494032.jpg
e0201281_00495515.jpg
再び天文館近くのホテルへ。
天文館はにぎわっていました。GW明けでこれでも少ないそう。どこかの県と大違い。
e0201281_00501600.jpg
夕食は以前から行きたかった「あじ乃さつき」へ
早かったので大阪から来たという同年代の男性のみ。
素敵な女将さんと、大阪の方と楽しく旅の話をしながら美味しくいただきました。
e0201281_00502729.jpg

今日のルート
e0201281_05303571.jpg
走行距離 44.59km
走行時間 2:07:52


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


[PR]
# by simisimit | 2018-05-10 21:16 | 日本一周 | Comments(0)

17日目【沖縄】ついに梅雨入

5/8(火) 曇り後雨 
本部のビーチ前のホテルで宿泊。朝食は7時半から。もう少し早くと思ったが、こんなところで焦ってはいけませんよね。
同宿の小さなお子様連れのご家族が朝食を外のバルコニーで。なるほどと真似てみました。
e0201281_23521153.jpg
せっかくゆっくりできるのに、せっかちだなと反省。
ホテルを出て今帰仁城を目指します。追い風で気持ちよく。
美ら海水族館前を通過。
e0201281_23445817.jpg
一度行ったことがあるのでパス。
外周道路から離れ坂を。昨日の休息でためた足を一気に使います。
e0201281_23451087.jpg
今帰仁城跡到着。
e0201281_23452287.jpg
時代はちょうど室町時代に栄えたようです。石灰岩の石垣が見事です。
e0201281_23453244.jpg
e0201281_23454248.jpg
e0201281_23455144.jpg
9城目登城。
e0201281_23460147.jpg
ここから西海岸へ。湾沿いの気持ちいい道を北上。
e0201281_23461266.jpg
再び東岸に出て名護市街地を通過し北上。沖縄はじめての道の駅。いろんなお店があり魅力的。マンゴーソフトをいただきました。
e0201281_23462399.jpg
聞いたことがあるビーチを通過。島を巡るときは時計回りの逆なので、山側を走るので、高台に。出発した本部を。どんよりと今にも降りそう。
e0201281_23463411.jpg
昼食に沖縄そばをいただいて店を出るとポツリと。嘉手納基地あたりでは本降り。風も強く大変でした。
e0201281_23464552.jpg
予定より大分遅れて中城城跡到着。カッパを着たまま見学。城跡までカートで送ってくれます。
e0201281_23465414.jpg
こちらも素晴らしい石垣。城内は神秘的な雰囲気が。
e0201281_23470412.jpg
e0201281_23471261.jpg
e0201281_23472907.jpg
遅くなり、またの機会にと首里城はパスしました。
県庁に地た頃には雨もやみ、カッパ姿で写真を取っていると、退庁の皆さんにs腰恥ずかしかったです。
e0201281_23474213.jpg
ホテルに到着してニュースをつけると沖縄梅雨入りとのこと。これから梅雨前線に追いかけながら北上しなければ。

今日のルート
e0201281_00291827.jpg


走行距離 117.29km
走行時間 6:33:02



にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-08 23:54 | 日本一周 | Comments(2)

15・16日目【佐多岬−沖縄】桜島は雄大 いよいよ沖縄へ

5/6(日) 曇り時々 
船に乗っていたので更新が遅れました。

大隅半島西岸を鹿児島まで。おそらく本土最南端の民宿内山さんを後にして鹿児島市へ。やはり畳でゴロゴロすると疲れが採れます。
e0201281_21580192.jpg
昨日気持ちよくくだったさかを、朝からゼーゼー言いながら上ります。
前を大荷物のサイクリストが。

e0201281_21581207.jpg
やっと上りきり、下りに昨日も見かけたミカンの無人販売。船で食べようと一つ購入。
e0201281_21582532.jpg
海岸線に出ると、小さなアップダウンがある程度で昨日に比べて楽。
カッパを着るほどでない雨がポツリと落ちてきました。
前方に桜島が。
e0201281_21583717.jpg
大正の大噴火でつながった場所に。
左に行くと桜島南岸へ。この頃には雨もやみ、10kmほどの桜島サイクルングが楽しめました。
e0201281_21584869.jpg
e0201281_21585637.jpg
e0201281_03442752.jpg
e0201281_21590459.jpg
溶岩流を横切り作られた真っ直ぐな道路を上り、ピューンと下るとフェリーのり場。
フェリーは自転車270円。10分位です。
e0201281_21591376.jpg
沖縄行きフェリー乗り場は、ここから南へ1kmほど行った鹿児島新港。予約していなかったのでまずチケット購入へ。
14時くらいに到着。2社が運行しており、毎日18時出港のようです。
今回は、まリックスラインのクイーンコーラル8。せっかくなので1等と思ったのですが、2等しかありませんでした。
沖縄本部港までのチケット1万3890円を購入。
自転車とバイクは16時から17時までの間に別の窓口で手続き。
余裕を持って行く必要がありますね。

まだ時間はあるので近くの量販店でブレーキシューやチェーン洗浄スプレーを購入し、遅めの昼食。
これも近くの銭湯でサッパリしました。
e0201281_03513168.jpg
自転車航送代2850円で手続き。
17時過ぎには乗り込みました。自転車は私と外国人のカップルの3台。
e0201281_21592235.jpg
2等客室はこんな感じ。昔橋がないときよく乗ったフェリーと同じ。ただし全席指定です!
GW最終日なのでガラガラかと思ったらほとんど満席。
船のレストランは朝昼夜の各1時間程度営業。
船の食事は高いというイメージがあったのですが、カレー500円、トンカツ定食900円と陸で食べるのとかわりません。
自販機料金もかわらなのにはビックリ。
少し食べ過ぎ、することもないので8時に就寝。
e0201281_21593259.jpg
今日のルート
e0201281_04391228.jpg
走行距離 97.29㎞
走行時間 4:44:38

5/7(月) 晴れ 最高気温28℃
ぐっすり眠れて3時には目が覚めました。ロビーではテレビもついておりウロウロしていると、5時頃奄美大島到着。沢山の人達が下船しました。
e0201281_21594575.jpg
甲板で景色を見ていると、隣の同年配の方とお話を。
鹿児島に住んでおられて、徳之島のお母様の様子を見に行くとのこと。奄美には早朝つくので、これから仕事や学校へ行けるので多いとのこと。なるほどと納得しました。話がはずみ。甲板で1時間ほど話し込みました。
これも船旅の楽しみですね。
先程の自転車のカップルも同じ船室で話しかけてくれました(日本語で!)フランスの方で、那覇まで行って沖縄をまわられるとのこと。あすどこかですれ違えたらいいですねなどと。

徳之島到着
e0201281_22000262.jpg
沖永良部島到着
e0201281_22001530.jpg
e0201281_22002650.jpg
e0201281_22003749.jpg

与論島到
e0201281_22004827.jpg
e0201281_22011032.jpg
乗り込んでは見たもの24時間どう過ごそうかと思っていたのですが、見知らぬ人とお話したり、島が近づくたびにカンパンで風景をながめたり、本来なら出席しなければいけない以前の職場の会へのビデオレターを作成したりと、楽しい船旅でした。
豪華クルーズとは無縁ですが、私にとり極上のクルーズでした。

などと思っていたら本部港が近づいてきました。目の前に美ら海水族館。
e0201281_22012619.jpg
これが船のレストラン。営業外は開放されており、テレビを見ながらタブレットを使ったりと快適でした。
Wi-Fiはあるもの少し不安定(私の使い方が悪いのか)タブレットをローカルで使っていました。
電源が少なく、テレビの横にあるくらい。携帯充電器はあるものの
タブレットは入りません。しかたなく、勝手にTV横のコンセントを使わせていただきました。
e0201281_22013678.jpg
沖縄本部港16時到着。
フランス人サイクリストに見送られ、港近くの宿へ。
e0201281_22014504.jpg
ビーチの前の開放的なホテルでした。
e0201281_22052469.jpg
ベランダで自転車洗浄。チェーンの汚れがひどくて、乗船前に購入した洗浄スプレーでなんとかマシになりました。
しかし、あすは多分雨模様・・・
e0201281_22053558.jpg
自転車を見てアンタそんなに足長いのかと、思われた方もいると思います。
私が今回使っているキャラダイスのサドルバッグはしっかりしていて重宝しているのですが、シートポストに装着するとき、私のサドルの高さではタイヤに当たり厳しい。そのため取り外す等をするときサドルを上げています。長い足がほしい・・・

あまり雨が降りませんようにと就寝。


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-07 22:41 | 日本一周 | Comments(0)

14日目【串間-佐多岬】佐多岬への遠い道のり 内之浦でロケット見学も

5/5(土) 晴れ 気温 9〜21℃
今日も快晴の中、豪華な民泊花岡さんを6時過ぎに後にしました。
串間から県境へ。この山も卒論で歩いたはずですが、記憶になく。日にちだけかけてゴロゴロしていたからでしょうか。今はなき指導教官のお酒が強かった中川先生ごめんなさい、などと思いながら通過。
e0201281_20101012.jpg
鹿児島県へ入りました。
e0201281_20103018.jpg
志布志市街を抜けると表示版に「内之浦ロケットセンター」の文字が。計画を立てていたときは、ぜひと思っていたのですが、しっかり忘れていました。
e0201281_20104697.jpg
道を折れるとシラス台地特有の地形が。本場さつまいも。
e0201281_20113307.jpg
前方に大隅半島の山が。
e0201281_20115153.jpg
塀が土塀とかコンクリートではなく、熱い火山灰が固まった溶結凝灰岩がよく使われています。こちらのお宅では蔵にも。
e0201281_20122020.jpg
海岸線に沿って上ります。車もあまり通らず、のどかな道。
遥か向こうに都井岬が。
e0201281_20123260.jpg
岬を回り込むと内之浦が。山の上にパラボラアンテナが見えます。まさかあそこまで上がらないよな。

e0201281_20124507.jpg
志布志から初コンビニ。今日のルートでは、最後のコンビニでした。補給は大切です。自販機は結構ありました。

e0201281_20131482.jpg
ヤッパリ上るんだ。まっすぐの素晴らしい道。橋のランカンには、日本初のじんこうえいせ「おおすみ」のモニュメント。今では、H -ⅡAなど主力ロケットは種子島から打ち上げられていますが、当時はここが中心だったのですね。でも坂がキツイ。
e0201281_20135902.jpg
歯を食いしばり、峠をこえるとセンターのゲートが。ここで受付けをします。もちろん無料。

e0201281_20141672.jpg

大型固体燃料ロケットM-Ⅴ。
e0201281_20143539.jpg
今もイプシロンロケットで使われている発射台。

e0201281_20145039.jpg

見えていたパラボラアンテナ。
e0201281_20160320.jpg
見所満載でした。今ではH-ⅡAなど主力ロケットは種子島から打ち上げられていますが、当時は日本初の人工衛星を始めここが中心だったのですね。
ゲート横にあるこじんまりした資料館にも立ち寄りました。入るとビックリ。ロケットの周りを螺旋状に下りていきます。日本の宇宙開発の歴史などが丁寧に展示されていました。ゆっくり見たかったけど、先を急ぐので残念。

e0201281_20151158.jpg
e0201281_21074096.jpg
堪能して、気持ちよく坂を下ります。
キレイな海岸が見えてきます。

e0201281_21080060.jpg
海岸線に沿って上り、大隅半島の内陸へ。道はよいものの、ずっと坂。携帯食で何とか半島北側へ。

e0201281_21081819.jpg
少し下るとまた上り。前方に今日初めてのサイクリングの方が重そうな荷物で大変そうだなと思いながら抜いたら、どこまでも坂でこちらも大変でした。

e0201281_21083596.jpg
e0201281_21084914.jpg
コンビニ以来のお店でパンを購入。

e0201281_21090283.jpg
高原の道を。

e0201281_21091534.jpg
対岸に開聞岳が!
e0201281_21093280.jpg
やっと佐多岬到着。本当に嬉しい一瞬でした。景色に見とれろくな写真がありません。

e0201281_21095061.jpg
広場に大きなガジュマルの木が。
遊歩道のトンネルで向こうに行けますが、もう疲れ果てパス。屋久島や種子島が見えたので満足です。

e0201281_21100532.jpg
今日のルート

e0201281_21174392.jpg




走行距離 136.34km
走行時間 7:57:38
獲得標高 2291m(今回の旅で最高)


にほんブログ村のランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

[PR]
# by simisimit | 2018-05-05 05:08 | 日本一周 | Comments(0)